戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

【東京】ten-shin artist insutitute vol.2参加者募集

締切
2017年03月15日(水)
コンペの概要

ten-shinでは弊社所属作家以外の方にも弊社のメソッドに触れて、作家として大きく成長することのできる全4回10時間に及ぶ講座と都内グループ展に参加できる「ten-shin artist insutitute vol.2」の参加者を募集しております。
すぐれたパフォーマンスをするためにスポーツ選手にはコーチやトレーナーがいます。
素晴らしい小説を生み出し続けるために、小説家には編集者がいます。
まだまだ芸術家を支えるキュレーター文化が根付かない日本で、あなたの作家人生に向き合い、寄り添い、不完全燃焼を吹き飛ばします。

優秀者は弊社所属作家登録、国内外アートイベント参加権

募集要項

コンペの応募内容
仕事や家事でなかなか制作が進まず、自分自身の表現方法が見つけられず、なんとなくもやもやした日々。
夜はネットを見たりSNSで見つけた作家の批評をしてみたりするけれど、自分はどうしたらいいかわからずあーでもないこーでもないまま眠りにつく。
朝は起きられずぼーっとしたまま。毎年なんとなく作りためた作品でコンペや大型イベントに参加する、輪郭の無い日々。
作家としてなにかが足りないけれど、どうしたらいいかもどうすればいいかもわからない。
そんな方はぜひご参加下さい。
技法や美術史を学ぶ講座ではありません。
ディレクターが様々な質問を投げかけて、作家として自身が本当に伝えたいことを掘り起こし磨き上げる講座内容です。
「多面的に見た作家としての自身の使命」
「他の展示イベントでは繋がることのできない刺激的で一緒に切磋琢磨していける仲間」
講座に参加して得ることができます。

1期講座レポ→http://ameblo.jp/nonnoneno/entry-12245851362.html
講座アンケート(参加アーティストの声)→http://ameblo.jp/nonnoneno/entry-12246152831.html

幼少時はピアノと造形学校で学び、中学時代は県美術資料に掲載。
高校から始めたスポーツではインターハイに出場し、日本記録を樹立。
卒業後は都内老舗ジャズバーと12回滞在したNYで200人以上のアーティストと向き合ってきた弊社ディレクターが編み出した「無理せず望む自分を得ることができるメソッド」。
講座が終わりグループ展に参加するころには、大きく成長した自分自身に出会う事が出来ます。

第1期であるvol.1は、告知なしで数日で定員になりったため、今回も即日定員が予想されます。
その為、早期割引と特典をご用意させて頂きましたのでお考えの方は迷わずお申込み下さい。


募集開始日:2月15日

募集締め切り日:早期割引は3月5日まで、最終締め切りは3月15日まで

参加費 43200円(早期割引・3月5日まで)
     65000円(通常価格)
3月5日までお申し込みの方には早期割引と年2回開催される国内外アート有識者による完全非公開ワークショップに無料招待
グループ展のDM代金・テキスト代金すべて込み、お支払いは振込・クレジット・コンビニ払いになります

コンペの応募期間
2017年02月15日(水) から 2017年03月15日(水) まで
コンペの日程
グループ展・2017年6月都内ギャラリーで開催予定(搬入出なし)

グループ講座【土曜クラス】3月18日・4月22日・5月13日・6月3日

        【日曜クラス】3月19日・4月23日・5月14日・6月4日

        全4回・各2.5時間を予定

        場所は都内神楽坂・飯田橋を予定

        ※完全少人数制

        ※やむおえずお休みの場合は2回まで振替受講が可能です
参加方法
担当者にメールでお申し込みください。本名・作家名・クラスの希望(土・日いづれか)お支払方法を明記ください。
参加資格
アート・ハンドメイド問わず作家としてずっと活動していきたいという意思のある方
著作権の取扱について
著作権は作家に帰属いたします。
主催
ten-shin Inc.
お問い合わせ先
tenshin.office@gmail.com(担当・中沢)
公式ホームページ

ten-shin Inc. | Official Website

URL: http://ten-shininc.com/

公式サイトのスクリーンショット