戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

ロボットコンテストJapan Innovation Challenge2016

締切
2016年10月14日(金)
コンペの概要

本コンテストへの参加費用は無料とします。
ただし、コンテストの参加に伴いかかる交通費、宿泊費、食費その他の費用は、チームで負担いただきます。

本コンテストの目的は、ロボット技術の適応例として災害が発生した際の支援という具体的な実用例を提示することにより、日本のロボット産業における製品化に向けた研究・開発を加速することです。また、本コンテストの各競技課題を達成したロボット又はロボットを含むシステムが将来的に全国に配備されることにより、少しでも救える命が増えることを期待しています。

本コンテストにおいて設定された「発見」「駆付」「救助」の3つのそれぞれの競技課題を初めに達成したチームに、その競技課題ごとに以下の賞金を付与します。実施期間中に達成するチームがなかった場合の賞金は、次回のコンテストに持ち越されます。
  課題1「発見」の賞金50万円
  課題2「駆付」の賞金500万円
  課題3「救助」の賞金2,000万円

競技課題の詳細につきましては、公式ホームページをご参照ください。

最高賞金
0.0002 万円
課題達成により、賞金が異なります。
課題1「発見」達成の賞金50万円
課題2「駆付」達成の賞金500万円
課題3「救助」達成の賞金2,000万円

募集要項

コンペの応募内容
本コンテストへの参加を希望するチームは、以下の条件をすべて満たす必要があります。なお、学生と企業や、複数企業による合同チームによる申込みも可能です。
(1)チームのメンバーが法人のみの場合には、メンバーである法人のうち少なくとも1社以上が日本法に基づき設立され、存続していること。チームのメンバーに個人又は法人以外の組織が含まれる場合には、当該個人又は組織の構成員の少なくとも1名以上が日本に住民票を有していること。
(2)チームのメンバーである個人、企業、その他の組織及びそれらの構成員に反社会的勢力に属する者が含まれていないこと。
(3)2016年10月14日0時までにコンテストの公式HP(www.innovation-challenge.jp)から事前の登録を完了すること。
コンペの応募期間
2016年06月20日(月) から 2016年10月14日(金) まで
コンペの日程
2016年10月17日(月)~10月28日(金)(以下「実施期間」といいます。)の月曜日から金曜日とします
参加方法
公式ホームページより応募
参加資格
不問
著作権の取扱について
個人情報のお取り扱い
についての同意*
主催
Japan Innovation Challenge2016
お問い合わせ先
Japan Innovation Challenge 2016実行委員会 事務局
株式会社トラストバンク 
inquiry@innovation-challenge.jp 03-5784-1089
公式ホームページ

Japan Innovation Challenge 2017

URL: https://www.innovation-challenge.jp/

公式サイトのスクリーンショット