戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

日本野鳥の会「ワイルドバード・カレンダー 2017」 写真募集

締切
2016年03月31日(木)
コンペの概要

2010年10月、名古屋で生物多様性条約締約国会議(COP10)が行われ、2011年からは「国連生物多様性の10年」が始まりました。
そこで、「多様な環境があって、多様な生物が生きていける」、そのようなメッセージをカレンダーで伝えていきたいと考え、昨年に引き続き 「多様な風景 多様な野鳥」 をテーマにいたします。
野鳥はもちろん、その周囲の環境も美しくとらえた作品、豊かな自然があるからこそ見ることができる野鳥とその風景、野鳥と人のくらしの関わりが生み出す一場面など、野鳥と彼らの生息環境の様子が伝わる写真をお待ちしております。ぜひ、皆様の力作をご応募ください。

最高賞金
4 万円
採用者にそれぞれ作品使用料として4万円とカレンダー2部を進呈します。

募集要項

コンペの応募内容
日本国内で2012年1月~2016年3月に撮影した、未発表*(類似カット含む)の野鳥写真。
■テーマ:多様な風景 多様な野鳥
※展覧会・コンテスト・雑誌など、不特定多数の方が目にする場に投稿していないもの。
※撮影のため、環境に人為的な加工をしたり鳥の声を流したりすることなく、野鳥や生息環境にダメージを与えずに撮った野鳥写真。
※背景の自然に手を加えず、合成などの加工をしていない野鳥写真。
※カレンダーには、写真を横位置で使用
※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2016年03月31日(木) まで
コンペの日程
参加方法
■デジタルデータの場合:「ワイルドバード・カレンダー2017オンライン写真応募」ページ(1月15日~3月31日のみ利用可)から応募。【規格】おおむね1,000万画素以上のカメラで、かつ、JPEG最高画質[L(ラージ)・FINE(ファイン)など] または RAWにて撮影したデータ。モノクロ不可。データのファイル形式はJPEGに限ります。
■フィルムの場合:フィルム・マウントは透明なポジ袋に1点ずつ入れ、添付の『写真データ記入用紙』を貼付して、宅配便や書留など配達状況が追跡可能な方法で送付。【規格】35mm判以上のリバーサルカラーフィルム(オリジナルポジ) ※プリント、デュープ不可 モノクロ不可。
※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
不問
著作権の取扱について
作品の著作権は、撮影者に帰属します。
主催
公益財団法人 日本野鳥の会
お問い合わせ先
〒141-0031東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル
公益財団法人 日本野鳥の会 普及室 ワイルドバード・カレンダー係
TEL : 03-5436-2626(平日10~17時)/FAX:03-5436-2636/メール: birdshop@wbsj.org
公式ホームページ

日本野鳥の会 : 日本野鳥の会「ワイルドバード・カレンダー2018」写真応募要項

URL: http://www.wbsj.org/shopping/goods/original-calendar/original-calendar-entry/

公式サイトのスクリーンショット