戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

旭いいおか文芸賞「海へ」

締切
2016年11月05日(土)
コンペの概要

2011年3月11日に発生した東日本大震災で、千葉県旭市飯岡地区は最高7・6㍍の津波に襲われ、16名の死者・行方不明者を出すなど大きな被害がありました。
さて、旧飯岡町出身の高橋順子氏は2014年に出版した詩集「海へ」で、被災した古里への思いを綴り藤村記念歴程賞、三好達治賞を受賞なされました。このことは、同郷の私たちへ、ともに思い、喜び、歌う機会を与えてくださり、その感謝の気持ちをどの様に表わしたらよいか、しばし思念しておりました。
改めて詩集「海へ」を開くと、三行詩の夢の5番「花は/真っ赤になって/言葉を吐き出そうとしている」と歌っています。物言わぬ草木でも言葉にしようと、綺麗な花を咲かせている――同感。言葉を心の奥にしまっておいては誰からも見えません。人は文字を知っています。文字に書けばいつでも読み返すことできます。ぜひ直筆でお書きください。また、黙読は一人です。音読は、いっしょに楽しめます。ぜひお声をお聞かせください。
つきましては、文芸賞の創設を提案するにあたり、わたしたちは応募者に3つのお願いをすることにしました。
 ① 原稿は作者が直筆すること
 ② 自ら作品を朗読すること
 ③ 「いいおか津波を語り継ぐ」ことを「海へ」伝えること
 旭いいおか文芸賞「海へ」を発足することを、ここに宣言いたします。

〇表彰
☆大賞 高橋順子賞(副賞付) ☆特別賞(ジャンル/部門ごと) ☆市民賞(来場者の投票で決定)
※ 本審査の原稿を編集した作品集を入賞者へ贈呈、希望者へも頒布

募集要項

コンペの応募内容
【内容】
〇テーマ
2016年度 第1回テーマ 「海」
〇応募者
個人単独 もしくは グループ(2名以上)の応募も可
〇部門
👥 小学生(含:幼・保園児) 👥 中学生・高校生 👥 一般(含:家族・学生・外国人)
〇ジャンル
(1) 自由詩 (2) エッセイ(随筆・作文など) (3) 定型詩(短歌・俳句・川柳など)
〇規定 ※ Q&Aも参考にしてください。
1.原稿用紙(400字詰・縦書B4サイズ/横書A4サイズ)を使用 ※ 予備審査を通過した方々は
《ジャンル(1)(2)は2枚以内、(3)は1枚以内》 所定用紙へ清書をお願いします。
2.応募者が直筆すること ※ 提出原稿は返却しません。
3.絵画(挿絵/イラスト)・写真・音楽(BGM)・ビデオの活用可 ※ 著作権を守り表現してください。
4.本審査会の会場にて朗読発表 ※ 提出原稿で予備審査を受けて
5.本審査会の発表時間は 3~4分とする 通過者が本審査に出場します。
6.審査料・通信費 1,000円 ※ 学校経由の場合は無料です。
コンペの応募期間
2016年09月01日(木) から 2016年11月05日(土) まで
コンペの日程
【審査】

〇日程

〔 受 付 〕 2016年 9月 1日(防災の日)~11月 5日(津波防災の日) 消印有効

〔予備審査〕 2017年 1月 7日 (土)

〔本審査会〕 2017年 3月 4日 (土)

〇審査委員会 高橋順子 (委員長)

佐藤雅美(旭市教育委員会) 品村知子(千葉県立東部図書館) 篠塚益治(旭市文化協会) 外山日出男(千葉県生涯大学校) 松井安俊(旭市文化財審議委員) 船倉武夫(千葉科学大学) *実行委員会(会長:渡邉昌子 副会長:石田禮子・鈴木照代)

〇審査の観点

□ 創設宣言の理念と合致 □ 文芸作品としての水準 □ 発表の工夫や態度

参加方法
1.原稿用紙(400字詰・縦書B4サイズ/横書A4サイズ)を使用 ※ 予備審査を通過した方々は
《ジャンル(1)(2)は2枚以内、(3)は1枚以内》 所定用紙へ清書をお願いします。
2.応募者が直筆すること ※ 提出原稿は返却しません。
3.絵画(挿絵/イラスト)・写真・音楽(BGM)・ビデオの活用可 ※ 著作権を守り表現してください。
4.本審査会の会場にて朗読発表 ※ 提出原稿で予備審査を受けて
5.本審査会の発表時間は 3~4分とする 通過者が本審査に出場します。
6.審査料・通信費 1,000円 ※ 学校経由の場合は無料です。
参加資格
不問
著作権の取扱について
Q16:作品の権利を主催者へ帰属するという意味は何ですか。
A16:市民投票用に作品展示、本審査会へ選ばれた「作品集」の発行など、主催者の編集権にかかわる同意のお願いです。原稿返却は原則応じませんが、その他の原作者の権利を制約しません。

Q17:添付するビデオ・写真なども審査されるのですか。
A17:総合的な芸術表現として審査の対象となります。使用する音源や画像は、そのデータをDVDで提出してください。著作権処理に不備がある場合は、表彰後でも失格となります。
主催
旭いいおか文芸賞「海へ」実行委員会
お問い合わせ先
《送付先》
〒289-2704
千葉県旭市上永井1217 高橋順子を囲む会
「文芸賞」係
※ 不明な点は電話またはメールで、問い合わせてください。
NPO光と風 事務局☎ 0479-57-5769 
📧 info@hikaritokaze.org

公式ホームページ

URL: http://tuberi.jp/umihe

公式サイトのスクリーンショット