戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第50回 キヤノンフォトコンテスト

締切
2016年08月31日(水)
コンペの概要
■グランプリ 1名 賞金100万円/賞牌、賞状 副賞EOS-1D X Mark II ボディー
■準グランプリ 1名 賞金50万円/賞牌、賞状 副賞EOS 5Ds ボディー
■自由・風景・ポートレート部門:・ゴールド 1名 賞金10万円/賞牌・賞状 副賞|EOS 5D Mark III・EF24-105mm F4L IS USM  ・シルバー 2名 賞金3万円/賞牌・賞状 副賞|EOS 80D・EF‒S18-135mm F3.5-5.6 IS USM  ・ブロンズ 3名 賞金1万円/賞状 副賞|PowerShot G1 X Mark II  ・佳作 5名 賞状 副賞|PIXUS PRO-10S
■スポーツ・乗り物・生きもの部門:・ゴールド 1名 賞金10万円/賞牌・賞状 副賞|EOS 7D Mark II・EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM  ・シルバー 2名 賞金3万円/賞牌・賞状 副賞|EOS 80D・EF‒S18-135mm F3.5-5.6 IS USM  ・ブロンズ 3名 賞金1万円/賞状 副賞|PowerShot G1 X Mark II  ・佳作 5名 賞状 副賞|PIXUS PRO-10S
■アンダー30部門:・ゴールド 1名 賞金10万円/賞牌・賞状 副賞|EOS 80D・EF‒S18-135mm F3.5-5.6 IS USM  ・シルバー 2名 賞金3万円/賞牌・賞状 副賞|EOS Kiss X8i・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM  ・ブロンズ 3名 賞金1万円/賞状 副賞|PowerShot G7 X Mark II  ・佳作 5名 賞状 副賞|PIXUS iP8730

募集要項

コンペの応募内容

■部門:自由部門(スナップ・ドキュメンタリー・イメージクリエイト作品など)・風景部門(自然風景・花など)・スポーツ部門(スポーツ・モータースポーツなど)・乗り物部門(鉄道・飛行機・船など)・生きもの部門(動物・鳥・昆虫・水中生物など)・ポートレート部門(人物・子どもなど)・アンダー30部門(応募資格:1985年5月2日以降生まれの方)
※35mmサイズ以下の撮像素子のデジタルカメラ、または、35mmサイズ以下のフィルムカメラで撮影された未発表作品に限る。
※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2016年08月31日(水) まで
コンペの日程
参加方法
作品裏面に作品データ票を貼付け、応募票とともに郵送または宅配便にて送付。
※作品サイズは、キャビネ・2Lサイズ(127×178mm)からワイド四つ切りサイズ(254×366mm)までの間の大きさ(B5、六つ切り、A4、四つ切り含む)
※組写真は5枚以内を1組とし、応募作品数は1作品と数える
■作品の送り先:〒105-0021 東京都港区東新橋1-2-5
株式会社 電通クリエーティブX(クロス)「第50回 キヤノンフォトコンテスト」係
※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
日本国内に在住のアマチュアの方
著作権の取扱について
キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、入賞作品(その画像データ、フィルムまたはカートリッジを含む)について、全世界にわたる取消不能、永久かつ無償のキヤノンマーケティングジャパン株式会社の定める独占的権利を有するものとする
主催
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
審査員
自由部門:齋藤康一、公文健太郎  ・風景部門:米 美知子、福田健太郎  ・スポーツ部門:薬師洋行、高須 力  ・乗り物部門:櫻井 寛、チャーリィ古庄  ・生きもの部門:嶋田 忠、福田幸広  ・ポートレート部門:齋藤清貴、古賀絵里子  ・アンダー30部門:公文健太郎、古賀絵里子
お問い合わせ先
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 キヤノンフォトコンテスト事務局
TEL.03-5537-8132 受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土・日・祝日、年末・年始は休業)
公式ホームページ

キヤノン:第50回キヤノンフォトコンテスト|募集概要

URL: http://cweb.canon.jp/photocontest/contest50/

公式サイトのスクリーンショット