戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第7回 リリー・オンコロジー・オン・キャンバス「がんと生きる、わたしの物語。」絵画×写真×絵手紙コンテスト

締切
2017年01月31日(火)
コンペの概要

「リリー・オンコロジー・オン・キャンバス」は、がんと診断された方、およびそのご家族やご友人(20歳以上の方)を対象とした絵画・写真・絵手紙コンテストです。
「がんとともに生きる」をテーマに、絵、写真、もしくは絵手紙とその想いをエッセイに表現してください。
第7回コンテストでは「絵手紙部門」を新設。是非この機会に、はがきというキャンバスであなたの想いを表現してみませんか。たくさんのご応募をお待ちしています。

最高賞金
15 万円
最優秀賞 各部門1名 賞状・盾・副賞15万円
優秀賞 各部門1名 賞状・盾・副賞8万円
一般投票賞 各部門1名 賞状・盾・副賞5万円
入選(若干名) 賞状

募集要項

コンペの応募内容
がんと生きるあなたの想いを表現した絵、写真、もしくは絵手紙とエッセイ。
■募集テーマ 「がんと生きる、わたしの物語。」
■部門:
A.絵画部門:・油彩、水彩、アクリル画、イラスト、コンピュータグラフィックス、日本画、版画、ちぎり絵、切り絵
・最小4号(333×242mm)~最大12号キャンバス(606×500mm)
・油彩の場合はよく乾燥させ、指触乾燥段階で塗布できる仕上げニス等で保護処理を行い、背板または枠をつけること
・立体的な装飾を施した作品は不可
B.写真部門:・フィルム写真:カラー・モノクロ(銀塩プリント)ネガ・ポジフィルム35mm以上
・デジタル写真:カラー・モノクロ(お店プリントまたは写真用紙へのプリント)
・携帯電話およびスマートフォン附属のカメラ(推奨8MB、800万画素以上)
・六つ切り(203×254mm)~ワイド四つ切りサイズ(254×366mm)まで
C.絵手紙部門:・墨、顔彩を使用し、毛筆にて制作
・作品サイズ:はがきサイズ(100×148mm)※完全に乾いた状態で提出
※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2017年01月31日(火) まで
コンペの日程
参加方法
作品送付は郵送や宅配便、もしくは、本コンテストの作品管理委託会社:八光社梱包運輸(株)への直接持ち込みにて受け付け。
B.写真部門:・現像・プリントした作品は台紙に貼付(厚紙や写真用ゲータボードを推奨)
・フィルム写真の場合は、ネガ・ポジフィルムを作品とともに提出
・デジタルカメラ・携帯電話・スマートフォン附属のカメラで撮影した作品の場合は、現像・プリントした作品とともに、応募作品1点のデータをCD-RまたはUSBメモリに保存し提出
C.絵手紙部門:・折曲厳禁(クリアファイルや台紙などを用いて提出)
・絵と文字(メッセージ)を入れて制作
・メッセージには特定の病院名、個人名など個人を特定できる文言や、治療薬品名、検査値、副作用についての記述を含まないこと
※応募は1人1作品。
※作品を制作された背景(エピソード)について800文字以内の文章を添付。
■作品の送り先:〒279-0032 千葉県浦安市千鳥12-13 舞浜物流センター内
八光社梱包運輸株式会社
047-390-8511(作品受付期間:平日10:00~17:00)
※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
下記1234の全てに該当する方がご応募いただけます。
1 医療機関においてがんと診断された方。または、がんと診断された方のご家族、ご友人。
2 日本国内にお住まいで応募時の年齢が満20歳以上の方。
3 受賞の有無に関わらず、応募された作品がテレビやウェブサイトなどの各種媒体を通じて紹介されることに同意いただける方。
4 応募作品を売買対象としないことに同意いただける方。
著作権の取扱について
作品の所有権ならびに著作権、肖像権は主催者である日本イーライリリー株式会社に帰属します。
主催
日本イーライリリー株式会社
審査委員
蓑 豊(兵庫県立美術館 館長)
岸本葉子(エッセイスト)
東儀光則(銅版画家、OWL美術研究所 主宰、京都銅版画協会 会員)
平山ジロウ(フォトグラファー、平山ジロウ写真事務所、日本広告写真家協会〈APA〉 会員)
お問い合わせ先
リリー・オンコロジー・オン・キャンバス事務局
tel : 0120-78-1307
mail : info@locj.jp ※受付 平日10:00~18:00
公式ホームページ

URL: https://www.locj.jp/Default.aspx

公式サイトのスクリーンショット