戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

2016年 第33回日向ひょっとこ夏祭り 広報用ポスターデザイン募集

締切
2016年02月15日(月)
コンペの概要

日向ひょっとこ夏祭りは全国から約2000人の踊り手と約7万人の観客がひょっとこ踊りを楽しむイベントです。
今回、2016年8月に開催する「2016第33回日向ひょっとこ夏祭り」の広報用ポスターのデザインを募集します。採用された作品は、日向ひょっとこ夏祭りのポスターやチラシ等のデザインに使用させていただきます。

最高賞金
5 万円
採用された方には、賞金5万円(高校生以下の場合には同額分の商品券)を贈呈します。

募集要項

コンペの応募内容
☆コンテストの規定について
日向ひょっとこ夏祭りのイメージが伝わる内容にしてください。作品には、「2016第33回日向ひょっとこ夏祭り」と、同祭りをイメージした造語「喜楽踊笑」の文字を入れてください。拡大(ポスターはA1サイズ)しても内容に見劣りがないよう考慮してください。また、応募作品は自作未発表作品に限ります。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。
http://www.hyuga.jp/blog/view/hyottoko_info/832
コンペの応募期間
2015年12月17日(木) から 2016年02月15日(月) まで
コンペの日程
3月下旬までに選考を行い、審査結果を発表する予定です。採用された方には後日、主催者からご連絡いたします。また、公式ホームページでも結果発表を行う予定です。

参加方法
☆応募方法
○応募作品は縦長で、A3サイズとします。

○「応募票」に必要事項を記入し、応募作品1点につき1枚を作品の裏面に貼ってご応募ください。(応募票は公式ホームページからダウンロードできます。)

○作品は折り曲げずに、郵送かご持参ください。(輸送中の事故・破損などについては責任を負いかねます。送付される際には、輸送に十分耐えうる梱包でお送りください。)

○応募方法に違反している作品及び募集締切日以降の作品は選考の対象外とします。

○応募点数の制限はありません。
参加資格
不問
著作権の取扱について
☆注意事項・その他
○応募作品は自作の未発表のもので、同一作品が他のコンテスト等に応募されていないオリジナル作品に限ります。(市販の素材を利用したものは認められません)
○入賞作品に関わる著作権(著作権法第27条及び第28条に規定される権利を含みます。)その他知的財産権は、入賞をもって主催者に全て譲渡されるものとします。また、入賞者は、入賞作品に関わる著作者人格権を行使しないものとします。
○応募者は、応募の時点で募集要項に同意したものとします。また著作権その他、規定に違反があると主催者が判断した場合には、主催者が応募・受賞を取り消すと共に、賞金及び主催者が受けた被害額の返還を請求することがあります。
○採用作品は、ポスター作成の過程において、主催者が一部修正・補作する場合があるほか、場合によっては制作者の方に修正等をお願いする場合があります。
○実行委員会では、オリジナルTシャツのデザインについても募集しています。ポスターとTシャツ両方にデザインを応募する場合は、できるだけ統一性のあるものにしてください。
○応募された作品は返還しません。
主催
日向ひょっとこ夏祭り実行委員会
ひょっとこ踊りとは
赤い着物に白い帯、白いフンドシをつけ、マメシボリの手ぬぐいをかぶったキツネ、ヒヨットコそしてオカメが、笛、鐘、太鼓の軽快なリズムにのって、手、足、首と体全体を使ってコミカルに動く踊りです。その踊りはちょっぴりエロチックでユーモアあふれるもので、最近は芸能人の木梨憲武さんが「ひょっとこマン」を演じるなど全国的に知られる踊りとなっています。
お問い合わせ先
〒883-0044 宮崎県日向市上町1番19号日向ひょっとこ夏祭り実行委員会(日向市観光協会事務局内)
TEL:0982-55-0235 FAX:0982-55-1739 Eメール:matsuri@hyottoko.jp
日向ひょっとこ夏祭りホームページ:http://www.hyottoko.jp/
公式ホームページ

2016年 第33回日向ひょっとこ夏祭り 広報用ポスターデザイン募集要項(募集締め切りました。) | 日向ひょっとこ夏祭り-公式ホームページ-

URL: http://www.hyuga.jp/blog/view/hyottoko_info/831

公式サイトのスクリーンショット