戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

AJCクリエイターズコンテスト

締切
2018年02月02日(金)
コンペの概要

2007年から開催がはじまり、当コンテストは2017年で10周年を迎えました。
AJCクリエイターズコンテスト2018は東京都美術館2階展示室から、
企画展や常設展が開催されているメインフロアともいえる1階展示室へうつります。

ご自身の趣味として『作ること』をゴールとせず、さらに一歩踏み出して
『創り、そして魅せること』に挑んでください。応募資格は問いません。
展示会場が移動し、さらに多くの一般来場者を見込んでおります。
当コンテストは、日々の皆様の成果を世に向けて発表・発信する場です。

入賞作品は東京都美術館で『AJCクリエイターズコレクション展』に展示されます。
コンセプトが明確かつ、オリジナリティに溢れ、観る人に感動や希望を与える
手芸からアートへと昇華した作品をお待ちしております。
皆様のすばらしい作品を実行委員会一同、心よりお待ち申し上げます。

大賞 内閣総理大臣賞
金賞 文部科学大臣賞
金賞 厚生労働大臣奨励賞
銀賞
銅賞
特別奨励賞
佳作 / 入選
賞(2017年度実績) 

募集要項

コンペの応募内容
※※ 2017年10月31日までのエントリーで割引特典がございます。 ※※
各募集部門の本審査料 下段に記載の金額が適用されます。


[応募資格]
問わない。
◆ U25(アンダー25)◆
満25歳以下の方は本審査料一律 5000円(税込)とする。
過去受賞歴ない場合、1次審査あり




[募集作品について]

テーマは設けない。
発表・未発表は問わない。創造力・デザイン性・発想力を重視したオリジナル作品。


※ 禁止事項 ※  審査有無にかかわらず失格といたします。後日発覚した場合は受賞取り消しとなります。
・商業キャラクターやマークの使用。
・第三者の著作権を侵害する内容、既に発表されている作品の模倣。
・教室講座キットや商業商品などを組み立てただけの完成品。




[応募点数]
部門を問わず何点でも応募可。




[審査について]
・一次審査は写真による作品審査を行う。(無料)
・一次審査通過作品は東京都美術館に全展示、本審査を行い各賞を決定。




[2018年度 作品集について]
・作品集掲載は希望者とする。(作品集掲載料は別途必要)
コンペの応募期間
2017年08月01日(火) から 2018年02月02日(金) まで
コンペの日程
エントリー (期間:2017年8月1日~2018年2月2日)







エントリー№と応募用紙を同封した書類を2018年2月6日より順次発送。







1次審査(写真審査)応募用紙提出〆切日:2018年2月14日必着 ※応募用紙は返却いたしません







■審査結果発表(2月下旬~3月上旬を予定)

本審査に進む方には概要書など必要書類一式をお送りいたします。







本審査(展示作品による審査)作品提出日:2018年 3月9日予定







本審査結果発表   発表日: 2018年3月26日予定







入賞作品展示   2018年 3月26日 ~ 3月30日 東京都美術館1階第2展示室







表彰式/レセプション  2018年 7月上旬予定   東京都美術館周辺開催予定



 



※本審査料には東京都美術館への展示/審査料が含まれます。

作品提出日までに本審査料をお振込みください。

※ 部門によって審査料が異なります。詳細は募集部門をご覧ください。        



※毎年、コンテスト終了後に作品集を制作しております。

本審査料に作品掲載料は含まれておりません。掲載は掲載希望者作品のみとし別途掲載料がかかります。

掲載希望者には後日連絡を行います。
参加方法
AJCクリエイターズコンテストHP内【応募方法】ページの応募フォームからエントリーする。
もしくは同ページからエントリー用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、実行委員会宛に郵送。


参加資格
不問
著作権の取扱について
入賞作品の著作権は、出品者に帰属します。主催者は審査結果発表のために無償で印刷・展示・WEBサイトにて公開できるものとします。入賞作品のPRや巡回展示、本コンテストの広報などを行う場合においても同様です。
主催
AJCクリエイターズコンテスト実行委員会
アートジュエリー部門
■ 本審査料 25,000円/1点
■ セット作品 30,000円/1セット

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点
セット作品 27,000円/1セット


素材は問わない。アクセサリーとして身に着けられることよりも、既存にとらわれない自由な独創性・アート性の高い作品を重視します。
・サイズ:縦40cm×横40cm以内とし、台に展示できるものとする
・ネックレス、リング、ブレスレットに関連性があるものについてはセット作品として応募可。作品と関連性のないオブジェは展示不可。

※審査作品の撮影方法をご一読ください。◆公式HPページ募集部門(アートジュエリー部門)箇所を必ずお読みください


※展示用什器は原則、実行委員会で用意する指定トルソー(色は白または黒)を使用。◆公式HPページ募集部門(アートジュエリー部門)を必ずお読みください

ファブリックアート部門
■ 本審査料 30,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 27,000円/1点


パッチワークキルト、織りなどの壁掛け作品
・サイズ:縦300cm×横300cm以内とし、壁面に展示できる作品。

※壁面に吊るすための直径3cmの棒が通るスリーブを必ず作品に設けること。(展示棒は実行委員会で用意いたします)
※額入り作品も出品可です。
バッグ部門
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点


素材・テクニックは問わない。自由な発想の作品をお待ちしています。
・サイズ:縦40cm×横40cm以内とし、台に展示ができる作品
・サブバッグなど2個以上のバッグで構成されている作品も審査対象は本体1点のみ。

※展示用什器は実行委員会で用意する什器を使用。◆公式HPを必ずお読みください。
フラワーアート部門
■ 本審査料
立体作品 30,000円/1点
額作品 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料
立体作品 27,000円/1点
額作品  22,500円/1点


ビーズ、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー(オートクチュール・フルール)を使用したアレンジ作品や押し花絵などの額入り作品。
【 美術館のため生花の展示は不可です 】
・立体作品:縦90cm×横90cm×高さ65cm以内の作品とし、台に展示できる作品
・額作品:縦100cm×横100cm以内の壁面に展示できる額入り作品。

※展示台の上に布を敷く場合は出品者自身で用意すること。

※プリザーブドフラワーを使ったアレンジ作品は、搬入日に出品者が作品を持ち込み、展示まで行うことが必須条件。
ペイントアート部門
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点


トールペイント(絵画などのファインアーツは出品不可)
・立体作品:縦100cm×横100cm以内とし、台に展示できる作品。
・額作品:縦100cm×横100cm以内の壁面に展示できる額作品。
デコレーションアート部門
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点


既存の小物(箱やミラーなど)を装飾物でデコレーションした作品。
フェイクスイーツなど。
※市販のキットや販売品を組み立てただけのオリジナリティのない完成品は出品不可。

・立体作品:縦40cm×横40cm以内の作品とし、台に展示できる作品。
・額作品:縦100cm×横100cmの壁面に展示できる額作品。
クロッシェアート部門
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点


かぎ針で編んだ作品。服、ぬいぐるみ、オブジェ、アクセサリーなど
・サイズ:縦40cm×横40cm以内とし、台に展示ができる作品。
・洋服作品:身長160cm×バスト80cm×ウエスト60cm×肩幅40cmのマネキンに展示できる作品。
刺しゅう部門
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点


刺しゅうを施した壁掛け作品。額作品も可。
・サイズ:縦150cm×横150cm以内とし、壁面に展示できる作品。規定サイズを超える作品はファブリックアート部門にお申し込みください。

※壁面に吊るすための直径3cmの棒が通るスリーブを必ず作品に設けること。( 展示棒は実行委員会が用意します )
※額作品も出品可。
カリグラフィアート部門
※立体作品のみ持込展示/搬入可
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点

カリグラフィーを使ったアート作品。額装に限らず、パネル・タペストリー・掛軸・立体作品も可。
・壁掛作品:縦100cm ×横100 cm以内とし、壁面に展示ができる作品。
・立体作品:縦40cm ×横40cm 以内とし、台に展示ができる作品。

ペーパーアート部門
※立体作品のみ持込展示/搬入可

■ 本審査料 25,000円/1点
■ ラッピングアート作品 30,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点
ラッピングアート作品 27,000円/1点


主に紙を使用した作品。特に作品の中心となるモチーフは紙で制作すること。作品内および土台など一部に異素材を使用することは可。
・立体作品:縦40cm×横40cm 以内とし、台に展示ができる作品。
・額作品:縦100cm×横100cm以内とし、壁面に展示できる作品。

※ラッピングアート作品の場合は、縦90cm×横90cm×高さ65cmの台に展示ができ、
背面は100cnまでの高さにおさまる作品構成とする。
フレームアート部門
■ 本審査料 25,000円/1点

( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点


上記部門以外の額作品を対象とする。
作品とフレームを組み合わせたアート性の高いもの。


・サイズ:縦100cm×横100cm以内の壁面に展示できる額作品。
人形部門
■ 本審査料 25,000円/1スペース
1スペース追加ごと/+5,000円


( 特別料金 )
本審査料 22,500円/1点
1スペース追加ごと/+5,000円


素材・テクニックは問わない。
・縦50cm×横50mを1スペースとする。
スペース渡しのため、規定サイズを超える作品の場合は追加スペースを設けること。
※1スペース追加ごとに +5,000円の追加料金がかかります
※展示スペースの使い方については公式HP募集部門ページ(人形部門)詳細をご一読ください。



お問い合わせ先
AJCクリエイターズコンテスト実行委員会 

Tel: 03‐6362‐0801
Mail: contest@gakusyu-f.jp
公式ホームページ

URL: https://ajc.jpn.com/

公式サイトのスクリーンショット