戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

令和に向けた街の豊かさを企画せよ!

締切
2019年08月26日(月)
コンペの概要

・10000㎡を超える敷地にどのような街の未来の風景を描けるか?

・提案するのは豊かさを創造するような「しくみ」

・「建築」「しくみ」「新技術」といった視点から「街の企画」を審査

・建築の学生以外とチームを組んで応募可能

最高賞金
30 万円
未来デザイン賞:30万円(1点)
優秀賞:10万円(1点)
入賞:3万円(3点)

募集要項

コンペの募集内容
以下の①〜③を通して、新しい豊かさを創造するような「街の企画」を提案すること。

①コミュニティコアの提案(必須)
住民同士の関係性が育まれるような「しくみ」を考え提案すること。その際に街の敷地を用いて、建物や敷地の使い方を自由に計画してよい。

②区画割の提案
区画割を自由に提案して良い。「参考区画割図」を掲載するが、あくまで参考であり、公園・緑地・共用施設・道路等自由に変更して良い。ただしその際は「前提条件」に記載する事項に注意すること。

③住戸の提案
住戸のデザインを自由に提案しても良い。ただし、あまりにもコスト的・ニーズ 的に特殊なものは、「実現可能性」という点で評価において芳しくない。

ただし、①コミュニティコアの提案は必須とし、②および③は適宜提案可能とする。



◆留意点
・住まう人々や地域の人々にとって付加価値となる ような 提案をすること。
・この街の未来に良い影響を及ぼすようなコミュ ニティコアを提案とすること。
コンペの募集期間
2019年06月01日(土) から 2019年08月26日(月) まで
コンペの日程
●受付期間
2019年6月1日(土)-8月26日(月)

●作品受付期間
2019年8月19日(月)-9月5日(木)必着

●審査結果発表
2019年9月25日(水)を予定

●表彰式
2019年10月上旬を予定

※詳しくは未来デザインラボホームページ内の公式ページを参照
参加方法
手順1)未来デザインラボホームページ内の公式ページよりエントリーしてください。
受付期間:2019年6月1日(土)-8月26日(月)


手順2)エントリー後に、事務局より登録番号を発行します。
※compe@miraidesign-lab.jpからのメールが受け取れるように設定をお願いいたします。

手順3)作品の提出をお願いいたします。
受付期間:2019年8月19日(月)-9月5日(木)必着
※作品の右上に登録番号を記載の上、提出してください。
参加資格
大学生あるいは大学院生、専門学生、高専生とする。 チームでの応募も可能とする。 建築外の学生の応募も可能 とする。
著作権の取扱について
応募者は、次の事項に同意のうえ作品を提出するものとし、作品を提出した場合には、応募者は以下の事項に同意したものとみなします。
・応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。
・応募作品は返却しません。
・応募に際して提供された個人情報は、主催側が適切に管理し、選考、発表に関わる事項、および主催側からのお知らせ等情報の提供以外に は使用しません。入賞作品の発表時には、氏名、学年、学校名等を公表します。
・応募作品の一部あるいは全部が、第三者の権利(知的財産権や著作権等)を侵害しないよう十分配慮してください。そのような場合は入賞を取り消す場合があります。
・本コンペ応募作品の著作権は著作権法第27条及び第28条の権利を含む全ての著作権について主催側に帰属します。
主催
中電不動産株式会社
協力
株式会社デンソー
企画・運営
未来デザインラボ
審査員
審査委員長

原田真宏

(建築家 /マウントフジアーキテクツスタジオ主宰、芝浦工業大学教授 )



審査員

林厚見

(不動産プロデューサー /SPEAC共同代表 、東京R不動産ディレクター)

田中元子

(建築コミュニケーター/グランドレベル代表)

藤村龍至

(建築家/東京藝術大学准教授、RFA 主宰)

牧野隆広

(起業支援家/名古屋大学 客員教授、ミライプロジェクト代表)
前提条件
敷地条件:愛知県名古屋市緑区諸の木二丁目における敷地

(地下鉄徳重駅から徒歩 30 分程度)

敷地面積:11,495.86m²

建ぺい率:40%

容積率:80%

※区画割を変更する際は 160 ㎡以上の敷地を 40 区画 以上確保できるようにすること。

※法規制を勘案した提案とすること。

※未来デザインラボホームページ内のコンペ公式ページから、参考区画割図、現地地図、および敷地図をダウンロードすることができます。
現地視察に関して
現地周辺は住宅地です。現地およびその周辺で、騒いだり、たむろしたり、ご近所の方へのご迷惑になるような行為は慎んでいただきますようお願いいたします。また、現地へはなるべく公共交通機関を利用ください。車で視察される場合は、近隣住宅に隣接する道路への駐車はご遠慮ください。

【その他注意点】

・視察の時間は早朝および深夜は避け、9:00-17:00くらいで行うこと。

・滞在時間は30分から1時間程度とし、長時間滞在しないこと。

・ゴミの投棄、喫煙は行わないこと。

・現地の撮影は良いが、近隣住居を撮影しないこと
評価方法
・プレゼンシートによる書類審査とする ( 非公開 ) 。

・コミュニティコアの秀逸さ、街としてのクオリティの高さ、実現可能性などから総合的に評価する。
お問い合わせ先
未来デザインラボ コンペ係
compe@miraidesign-lab
※電話での受付は行なっておりません。
SNS公式アカウント
Twitter@miraidesign_lab (未来デザインラボ)
Facebook@miraidesignlab2018 (未来デザインラボ)
公式ホームページ

未来の風景をつくる 学生コンペ | 未来デザインラボ

URL: https://miraidesign-lab.jp/event/p682/

公式サイトのスクリーンショット