戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

トーキョーワンダーウォール公募2016作品募集!

締切
2016年04月25日(月)
コンペの概要

才気ゆたかな若手アーティストの登竜門として2000年にはじまった公募展「トーキョーワンダーウォール」。
本年も「トーキョーワンダーウォール公募2016」の作品を募集します。
入選・入賞作品は会場を東京都現代美術館からトーキョーワンダーサイト渋谷へ移し開催する公募入選展で展示されます。
トーキョーワンダーウォール大賞は100万円!
多くの皆様からのご応募をお待ちしております。

最高賞金
100 万円
【平面部門、立体・映像・インスタレーション部門共通】
トーキョーワンダーウォール大賞(1点)/賞状、賞金100万円
【平面部門】
トーキョーワンダーウォール賞(6点)/賞状、賞金50万円
トーキョーワンダーウォール審査員賞(数点)/賞状
入選(40点程度)/賞状
【立体・映像・インスタレーション部門】
トーキョーワンダーウォール賞(2点)/賞状、賞金50万円
トーキョーワンダーウォール審査員賞(数点)/賞状
入選(数点)/賞状

募集要項

コンペの応募内容
【募集作品】
平面、または立体・映像・インスタレーションの現代美術作品
※サイズ、その他詳細は募集要項を参照してください
【出品料】無料
【審査員】(敬称略・五十音順)
大巻伸嗣(美術家、東京藝大学准教授)
鴻池朋子(美術家)
杉戸 洋(美術家、名古屋芸術大学教授)
丸山直文(美術家、武蔵野芸術大学教授)
ほか調整中。後日ウェブサイトで発表。
【入選作品展】
日程:
第1期:2016年6月25日(土)~7月10日(日)(平面作品)
第2期:2016年7月16日(土)~7月31日(日)(平面作品)
第3期:2016年7月16日(土)~7月31日(日)(立体・映像・インスタレーション作品)
場所:トーキョーワンダーサイト渋谷
(11:00~19:00 入館は18:30まで/月曜休館(祝日の場合は翌日)/入場無料)
コンペの応募期間
2016年03月10日(木) から 2016年04月25日(月) まで
コンペの日程
2016年4月25日(月)必着
参加方法
下記のいずれかの方法で募集要項を入手の上、記載の出品申込方法に従ってご応募ください。
詳細はTWSウェブサイトをご確認ください。http://www.tokyo-ws.org/
●ダウンロードして入手
当ウェブサイトよりダウンロードした募集要項をプリントアウトしてご応募できます。
●下記の場所で入手
都庁第一庁舎の1・2階案内コーナー・3階トーキョーワンダーウォール会場・展望室、トーキョーワンダーサイト本郷・渋谷、東京都現代美術館、東京都美術館、東京都庭園美術館、東京都江戸東京博物館にて入手できます。また全国の主要美術館、美術系学校などでも入手することができます。
※3月中旬より順次配布開始予定
●郵送により入手
封筒に「トーキョーワンダーウォール公募2016募集要項郵送希望」と明記し、その中に140 円切手を貼った角型2号の封筒(A4が入るサイズ)(ご自身宛の氏名・住所を明記してください)を同封のうえ、下記住所までお送りください。
〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館内
公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
トーキョーワンダーウォール事務局 宛

参加資格
1) 日本在住の方 、2) 35 歳以下の方(2016年9月30日時点)、3) 入選した際には「トーキョーワンダーウォール2016」入選作品展に必ず参加できる方
著作権の取扱について
著作権、肖像権、商標権、意匠権などを使用する場合は、応募者の責任において必要な許可を得たうえで実施してください。
主催
東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
お問い合わせ先
トーキョーワンダーサイト
トーキョーワンダーウォール事務局
〒135-0002
東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館内
電話:03-5602-9881
受付時間:10:00~18:00(土、日、祝を除く)
Mail:wonderwall2016@tokyo-ws.org
公式ホームページ

URL: http://www.tokyo-ws.org/

公式サイトのスクリーンショット