戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

ウッドトランスフォームシステムコンペティション

締切
2018年12月28日(金)
コンペの概要

持続可能な暮らしを未来につないでいくために、様々な分野へ木材利用の可能性を創りだしていくことが求められています。日本木材青壮年団体連合会(以下「日本木青連」という)は、木材をつかった防災システムの構築を目指し、平成28年にウッドトランスフォームプロジェクトを実施しました。熊本地震発生後、避難所へプロトタイプが設置され高い評価を得ましたが、その一方で、利用者や関係者から実際の導入に向けた改善提案や多様な変形アイディアを得ることができました。
そこで今回、フェンス、デッキから応急仮設施設という変形にとどまらず、様々なスタイルの木造の変形システムをWTSとして再定義しました。そして、日本全国からたくさんのアイディアを募集し、将来WTSが実社会に組み込まれる防災システムとして普及することを目指します。

最優秀賞:1作品
優秀賞:1作品
その他入賞作品:8~10作品を予定

最優秀賞と優秀賞受賞の2作品は、試作として、それぞれ実物製作を行います。
受賞者には各賞とも記念品を贈呈し賞状を授与します。

募集要項

コンペの応募内容
木でつくった日常品が、災害時には、人の役に立つこんなモノにトランスフォーム!みなさんの斬新なアイディアを募集します!

ウッドトランスフォームシステムとは…
ウッドトランスフォームシステム(以下「WTS」という)とは、日常生活で人々の役に立つものとして利用されながらも、災害発生時にはトランスフォームし、被災者の避難所生活や復旧活動を支援する木造のシステム製品です。
今回、WTSの様々なアイディアを募集し、優れたアイディアを競うコンペティションを開催します。ここで集められたアイディアが将来具現化されていけば、木のぬくもりにあふれた風景の中で、災害にも強い豊かな街づくりを進めていくことができます。
コンペの応募期間
2018年10月01日(月) から 2018年12月28日(金) まで
コンペの日程
2018年10月1日 募集開始
2018年12月28日 募集締め切り
2019年3月   受賞作品決定・当選発表
        表彰式
参加方法
①応募用紙ダウンロード
応募用紙(Excelデータ)を特設サイトからダウンロードしてください。
< 特設サイトURL:https://wtsc.mokusei.net/ >
②応募用紙記入
A3サイズ1枚の構成となっています。
アイディアは図面に限らず、図や絵を用いて自由にご記入ください。
実物や模型がある場合は、写真を応募用紙に貼り付けてください。
手書きの場合は、応募用紙を印刷し、そこに図や絵を用いてアイディアや説明を手書きしていただき、その応募用紙をスキャンしてPDFデータ化してください。スキャンする機材がない場合は、事務局へお問い合わせください。
③応募作品提出
応募用紙のデータを特設サイトからアップロードしてください。
なお、データの形式はExcelもしくはPDFでお願いいたします。
また、データの容量は10Mバイト以内でお願いいたします。
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品について
・応募作品は、第三者の知的財産に関する権利及びその他の権利を侵害していないものに限ります。権利
侵害の事実又はその恐れがあることが判明した場合、受賞後であっても取り消すことがあります。
・上記の侵害行為があった場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。
・公序良俗その他法令の定めに反するもの、誹謗中傷を含むものは審査の対象外となります。これらの条
件に反していることが判明した場合、受賞後であっても取り消します。
・最優秀賞と優秀賞受賞の2作品は、試作の製作をいたします。
製作にあたっては、作品の一部を改変する場合があります。
・応募作品の発表に関する権利は主催者側が保有します。
主催
日本木材青壮年団体連合会
お問い合わせ先
E-mail: wtsc@mokusei.net
FAX: 03-5245-1071
日本木材青壮年団体連合会
ウッドトランスフォームシステムコンペティション事務局
担当:木材利用推進委員長 長谷川 泰治
SNS公式アカウント
Facebook@WTSC2018 (ウッドトランスフォームシステムコンペティション)
公式ホームページ

ウッドトランスフォームシステムコンペティション

URL: https://wtsc.mokusei.net/

公式サイトのスクリーンショット