戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第49回明石市文芸祭

締切
2022年08月31日(水)
コンペの概要

一般部門7部門(俳句、川柳、短歌、詩、随筆、小説、児童文学)、
ジュニア部門3部門(俳句、川柳、短歌)で作品を募集し、
専門家による審査を経て、優秀作品を表彰し、作品集を作成する
※一般部門は高校生以上 ※ジュニア部門は、中学生の部、小学生の部を設ける

各部門の優秀作品から市長賞、議長賞、教育長賞、神戸新聞社賞、文芸祭実行委員会賞を授与

募集要項

コンペの募集内容
一般部門:①俳句 ②川柳 ③短歌 ④詩 ⑤随筆 ⑥小説 ⑦児童文学
ジュニア部門:①俳句 ②川柳 ③短歌
応募方法:[WEB]専用の応募フォームに必要事項を入力する
[郵送・窓口]専用の応募用紙に記入し、作品、応募料を添えて提出

応 募 料:ひとり500円(WEBでの応募、中学生以下の応募は無料)
※一度に複数部門の応募をした場合も一律
(同一部門内での複数応募は、俳句・川柳・短歌は2作品、それ以外は1作品のみ)
コンペの募集期間
2022年07月01日(金) から 2022年08月31日(水) まで
コンペの日程
入賞発表:2022年12月1日(木)11時
     明石文化国際創生財団ホームページで発表、入賞者については文書で通知
表彰式等:2023年3月18日(土)13:00から
     複合型交流拠点ウィズあかし 9階子午線ホール
参加方法
https://www.accf.or.jp/news/bungaku/bungeisai-bosyu/
HPをご覧ください
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、入賞作品については、明石市文芸祭の主旨を逸脱しない範囲で、主催者がWEBサイト、SNSでの公開や印刷物などに掲載を行う権利を有します
主催
公益財団法人明石文化国際創生財団
注意事項
・応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。他で発表されたものや本人以外の執筆等が判明した場合は、表彰後でも入賞を取り消すことがありますのでご注意ください・応募は1人1回のみ受け付けます。重複応募があった場合、2回目以降の応募については断わりなく無効とさせていただく場合がありますのでご注意ください・手書き作品は読みやすい字ではっきりと書き、特殊な読みの語や固有名詞などはふりがなを付けてください・応募作品は返却できませんのでご了承ください
お問い合わせ先
公益財団法人明石文化国際創生財団 明石市文芸祭事務局
TEL  078-918-5085
Mail event@accf.or.jp 
SNS公式アカウント
Twitter@akashibungei (明石市文芸祭実行委員会)
公式ホームページ

第49回明石市文芸祭 作品募集 | 公益財団法人 明石文化国際創生財団

URL: https://www.accf.or.jp/news/bungaku/bungeisai-bosyu/

公式サイトのスクリーンショット