戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第1回スマートフォン短編映画コンペティション / 福岡コ・クリエイティブ国際映画祭

締切
2022年12月02日(金)
コンペの概要

■コンペティションの概要
スマートフォン短編映画コンペティションは、2023年3月に開催する福岡コ・クリエイティブ国際映画祭のイベントの1つです。本コンペティションは、スマートフォンによって撮影された映画の魅力を知ってもらい、映画制作へのハードルを下げることを目的としています。ノンフィクションからアニメーションまでジャンルを問わず、スマートフォンで撮影された15分以内の短編映画を2部門で募集します。

 

■部門
・オールスマホ部門
撮影から編集まで全てスマートフォンによって制作された作品を募集。
・パートスマホ部門
全てスマートフォンによって撮影された映像をパソコン等で編集した作品を募集。

 

■応募方法
FilmFreewayを使用して応募
(詳しくはHPをご覧ください)

 

■エントリー料金
・学生料金:7ドル
・スタンダード料金:10ドル
・GOLD会員料金:8ドル
※GOLD会員=FilmFreewayのサブスクリプションご加入の方
※高校生などクレジットカード決済が難しい方は、メールやDMなどでご連絡ください。

本コンペティションでは、映画監督などの映像アーティストや九州の大学を中心とした大学教授が応募作品の審査員を務めます。
選出された作品は、福岡コ・クリエイティブ国際映画祭において上映されます。
また、それぞれの部門の最優秀賞には賞金350ドル(約5万円)が贈呈されます。
その他にもさまざまな賞をご用意する予定です。

募集要項

コンペの募集内容
  • ・作品の長さが15分以内であること。
  • ・外付けマイク、望遠レンズ、ジンバルなど補助アクセサリーの使用を認める。
  • ・著作物に関しては必ず著作権者の承諾を得た上でご使用ください。
  • ・応募作品の著作権は作者に帰属する。ただし、本コンペティションの宣伝活動に限って、予告編、スチール、宣伝物などに利用する場合がある。また、選出された作品は受賞式当日に会場とオンラインで上映された後、福岡コ・クリエイティブ国際映画祭HPに3年以上掲示される。
  • ・映画制作へのハードルを下げるための研究の一環として、制作過程に関するアンケートにご協力して頂くこと。
  • ・日本語以外の作品には必ず日本語字幕または英語字幕を付けること。
  • ・オールスマホ部門に関して、字幕の追加・編集に限ってパソコンなどスマートフォン以外のデバイスを使用することが出来る。また、「Vrew」のようにスマートフォンで簡単に字幕を作成できるアプリケーションも存在する。
  • ・応募作品の制作年は問わない。
  • ・全世界未発表作品であること。
  • ・2つの部門に同じ作品を出品しないこと。
  • ・各部門、監督一人につき一作品まで出品可能。
  • ・映画祭にはイベントの日付を変更する権利がある。
コンペの募集期間
2022年10月08日(土) から 2022年12月02日(金) まで
コンペの日程
結果発表:2023年2月予定
上映・授賞式:2023年3月予定
参加方法
FilmFreewayを使用して応募
(詳しくはHPをご覧ください)
参加資格
不問
著作権の取扱について
・応募作品の著作権は作者に帰属する。ただし、本コンペティションの宣伝活動に限って、予告編、スチール、宣伝物などに利用する場合がある。また、選出された作品は受賞式当日に会場とオンラインで上映された後、福岡コ・クリエイティブ国際映画祭HPに3年以上掲示される。
主催
福岡コ・クリエイティブ国際映画祭
お問い合わせ先
スマートフォン短編映画コンペティション
Eメール:smartphone.competition.fukuoka@gmail.com
SNS公式アカウント
Twitter@CompeSmart (スマートフォン短編映画コンペティション)
Instagram@smart_compe (スマートフォン短編映画コンペティション)
公式ホームページ

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭

URL: https://fcciffan.studio.site/blog/bCBH_GxJ

公式サイトのスクリーンショット