戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

Make a Move PROJECT 「もっといいモビリティ社会」をつくるアイディアコンテスト

締切
2022年06月17日(金)
コンペの概要

一般財団法人トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation 以下「TMF」)は、「もっといいモビリティ社会」の実現に向け、様々な想いやノウハウを持った人々とともに、アイデアやソリューションの社会実装を目指すアイデアコンテスト「Make a Move PROJECT」をスタートました。
 
本コンテストの第一弾として、「Mobility for ALL ~ 移動の可能性を全ての人に」をテーマに、モータースポーツに焦点を当て、障がいの有無にかかわらず誰もがモータースポーツ観戦を楽しめるアイデアを募集します。 募集締め切り後、1次選考を通過した方には、本年10月に岡山国際サーキットで行われるスーパー耐久レース会場での実証をするまでの活動資金(1件あたり最大1,500万円、総額2億円)を授与します。
 
その後、最終選考で採択された方に対し、社会実装に向けて取り組むための支援金を授与します。

最高賞金
1500 万円
一次選考
10月の岡山国際サーキットでの実証に向けた活動のための資金を授与(金額はチームごとに必要な資金を見積り、決定。最大1,500万円/件、総額2億円。)

最終選考
社会実装に向けて取り組むための支援金を授与。

募集要項

コンペの募集内容
本コンテストWEBサイトにて、「トライアルジャーニー」(障がいのある方の目線を追体験する内容)の動画をご視聴頂き、これまでのご自身の持つご経験・技術や問題意識から、多様な方がレース観戦を、レース会場に行くまでの旅を、快適に楽しむのための新たなアイデアをご提案ください。
※詳細は本コンテストWEBサイト内「Mobility for ALL」をご参照の上、ページ下段の「応募における注意事項」をご確認ください。
コンペの募集期間
2022年06月01日(水) から 2022年06月17日(金) まで
コンペの日程
■コンテスト開催期間:2022年6月~11月

●アイデア×ソリューション募集期間
2022年6月1日~2022年6月17日
応募締め切り23:59まで

●追加ソリューションメンバー募集期間
2022年7月16日~2022年8月31日
参加方法
本コンテストに応募いただく際は、下記リンク先の内容をご確認ください。
なお、応募をもって同意いただいたものとみなします。
応募における注意事項(https://mobility-contest.jp/assets/pdf/apply-notes.pdf)
参加資格
・個人
・法人(地方公共団体、NPO等の市民団体、民間企業、各種法人)
※法人の場合、代表者1名設定
著作権の取扱について
本コンテストの活動支援金を活用して生じた特許権等の知的財産の所有権 は、応募者もしくは応募者の所属機関に帰属します。なお、応募者および所 属機関並びにトヨタ・モビリティ基金は、本コンテストの目的に資するため、 当該知的財産権の使用権を活用し、成果を社会に還元していくことに努める ものとします。
主催
一般財団法人トヨタ・モビリティ基金
お問い合わせ先
お問い合わせ:Make a Move Project事務局
info@mobility-contest.jp
公式ホームページ

Make a Move PROJECT - 「もっといいモビリティ社会」をつくるアイデアコンテスト

URL: https://mobility-contest.jp/

公式サイトのスクリーンショット