官庁・自治体向け 動画コンテスト主催サポートプランはこちら

戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第49回わたぼうし音楽祭

締切
2024年05月24日(金)
コンペの概要

「わたぼうし音楽祭」は、障害のある人たちの詩を歌う音楽祭です。
障害のある人たちが書く詩は、生きることの喜びや哀しみ、いのちの尊さなどを歌っています。そこには大切なものを見失いがちな、今の社会へのメッセージがあふれています。「わたぼうし音楽祭」は、こうした思いをメロディーにのせて歌い、いのちにやさしい社会をつくろうと、1976年に日本のふるさと奈良で生まれました。私たちは「第49回わたぼうし音楽祭」を通して、日本中、世界中に笑顔と希望を届けます。

賞状、記念品など

募集要項

コンペの募集内容
現在、1)作詩の部の入選詩に作曲し応募する 2)詩と曲をセットで応募する 2つの募集を行っています。

1)作詩の部の入選詩に作曲し応募する
入選詩にメロディーをつけてお送りください。 ※入選詩はウェブサイトを参照。

・応募資格 障害の有無を問いません。どなたでも応募できます。
・応募方法 1作品につき1枚のCD、MD、カセットテープに歌を録音しご応募ください。もしくは、ウェブサイトの応募フォームからご応募ください。

2)詩と曲をセットで応募する
障害のある人の詩にメロディーをつけてお送りください。 
・募集内容 夢や希望、思いなどを託した詩にメロディーをつけてお送りください。テーマは自由。作品は未発表のものに限ります。※作詩の部の応募作品は除きます。
・応募資格 作詩は障害のある人に限ります。作曲は障害の有無を問いません。どなたでも応募できます。
・応募方法 所定の応募用紙に必要事項を記入し、作品に添えてお送りください。1作品につき1枚のCD、MD、カセットテープに歌を録音し、必ず詩を添えてご応募ください。

*郵送で応募 → 所定の応募用紙に必要事項を記入し、作品に添えてお送りください。1作品につき1枚のCD、MD、カセットテープに歌を録音し、必ず詩を添えてご応募ください。応募用紙はダウンロードできます。
*ウェブサイトからもご応募いただけます。

募集締め切り/1)、2)ともに5月24日(金)必着


コンペの募集期間
2024年04月29日(月) から 2024年05月24日(金) まで
コンペの日程
現在(2024.4月現在)作品募集中 〜 5月24日(金)募集締め切り 〜6月上旬選考、中旬ごろ入選結果発表 〜 入選作品は8月4日(日)開催の「第49回わたぼうし音楽祭」にて発表し、当日の審査において「わたぼうし大賞」「文部科学大臣賞」などを決定し表彰
参加資格
作詩は障害のある人、作曲はどなたでも応募可能
著作権の取扱について
応募された詩及び楽曲の著作権は、それぞれの作者に帰属します。
主催
奈良たんぽぽの会
お問い合わせ先
わたぼうし音楽祭事務局
〒630-8044 奈良市六条西3-25-4奈良たんぽぽの会内
電話 0742-43-7055   Fax 0742-49-5501
E-mail wataboshi@popo.or.jp
SNS公式アカウント
Facebook@tanpoponoye (たんぽぽの家)
公式ホームページ

【募集は締切りました】第49回わたぼうし音楽祭 作品大募集!! | たんぽぽの家

URL: https://tanpoponoye.org/news/general/2024/03/240017863/

公式サイトのスクリーンショット