戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

「オープンサイト2017-2018 」公募プログラム 企画募集中!

締切
2017年02月28日(火)
コンペの概要

観る人にも、表現する人にもオープンでクリエイティブな創造の場(=サイト)を目指し、全ての表現に門戸を開いたトーキョーワンダーサイト(TWS)の企画公募プログラム「オープンサイト」。第1回目の2016年度は、国内外250件を超える応募から厳正なる審査を経た16企画とTWS推奨企画の合計20企画を4会期に分けて実施しました。2017年度も、これまでにない表現を希求し、新しい視点で社会と向き合う企画を募集します。
パフォーマンス、映像作品の上映やレクチャー、シンポジウム、ワークショップ、調査研究の展示発表など、内容、形式は問いません。各分野の第一線で活躍する遠藤水城氏、畠中実氏、三輪眞弘氏の3名を審査員に迎え、多角的な視点で企画を選出、実施していきます。
TWS本郷の空間を自由に使って企画を実現させてみませんか?選出された企画への支援内容も充実。制作支援金の支給、海外居住者にはプログラム滞在中の宿泊先(TWSレジデンス)の提供も行います。たくさんのご応募をお待ちしています!

詳細はTWSのウェブサイトを確認してください。

募集要項

コンペの応募内容
【募集企画】
「オープンサイト2017-2018」において実施する企画案
1~3のすべてに該当するもの。
1. 以下のいずれかの形式に当てはまる企画。
平面、立体、デザイン、メディア・アート等の展示、リサーチプロジェクトの発表、音楽、ダンス、演劇、映画・映像、シンポジウム、ワークショップなど。これらに類する企画やこれらが複合した企画。
2. 新しい表現を希求し、創造の場を社会へと開いていくことに意欲的な企画。
3. 高い構成力や独自性の認められる企画。

【発表形式】
1. 展示系(展覧会実施期間38日間、入場料無料)
2. パフォーマンス系(設営撤去含む会場使用可能期間1週間程度、原則として入場料有料)

【支援内容】
1. 会場の無償提供
2. 制作支援金
 ■展示系:国内居住者30万円(税込)/海外居住者40万円(税込)
 ■パフォーマンス系:国内居住者10万円(税込)/海外居住者20万円(税込)
3. 入場料収入の90%(税込)を還元(パフォーマンス系のみ)
4. 宿泊施設としてTWSレジデンスの提供(海外居住者のみ)
5. 広報・宣伝および運営の一部をサポート


【審査員】(順不同/敬称略)
●遠藤水城(インディペンデント・キュレーター、HAPSエグゼクティブ・ディレクター)
●畠中 実 (NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]主任学芸員)
●三輪眞弘(作曲家、メディアアーティスト、情報科学芸術大学院大学教授)
●トーキョーワンダーサイト事業課長


【応募料】
無料

---------------------------------
【応募方法】
以下から応募パッケージをダウンロードしてください。
具体的な応募方法については、TWSのウェブサイト内の「募集要項」を確認してください。
http://www.tokyo-ws.org/application/2017/02/opensite.shtml
---------------------------------
【お問合せ】
トーキョーワンダーサイト
オープンサイト事務局
opensite2017@tokyo-ws.org
コンペの応募期間
2017年03月17日(金) から 2017年02月28日(火) まで
コンペの日程
【実施期間・会場】

1. 2017年10月14日(土)~2017年11月26日(日)

2. 2017年12月9日(土)~2018年1月28日(日)

トーキョーワンダーサイト本郷



【選考方法及びスケジュール】

1. 一次選考(書類):2017年5月中旬

2. 二次選考(面接):2017年5月下旬

  会場:トーキョーワンダーサイト本郷(予定)

3. 入選企画の発表:平成29年6月上旬(TWSのウェブサイトにて発表いたします)



【応募締切】

応募書類提出期限:2017年4月19日(水)

応募資料提出期限:2017年4月26日(水)
参加方法
【応募方法】
以下から応募パッケージをダウンロードしてください。
具体的な応募方法については、TWSのウェブサイト内の「募集要項」を確認してください。
http://www.tokyo-ws.org/application/2017/02/opensite.shtml
参加資格
【応募資格】 ● 応募者を責任者とし、企画の準備、実施から撤去まで責任を持って遂行できること。 ● 一次選考を通過した場合、二次選考(面接)に必ず出席できること。 ※ 海外、遠方に在住の場合はSkypeでの面接も可能です。
著作権の取扱について
詳細はTWSのウェブサイトを確認してください。
主催
公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
お問い合わせ先
トーキョーワンダーサイト
オープンサイト事務局
opensite2017@tokyo-ws.org
公式ホームページ

URL: http://www.tokyo-ws.org/application/2017/02/opensite.shtml

公式サイトのスクリーンショット