戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

「ワンダーウーマン」監督含む3名が審査員に決定! 〆切間近!8/31(木)LEXUS SHORT FILMS 第4弾、募集中

締切
2017年08月31日(木)
コンペの概要

LEXUSは、ザ・ワインスタイン・カンパニーの協力のもと、LEXUS SHORT FILMS 第4弾の監督を募集しています。
LEXUS SHORT FILMSは、未来を担う新進気鋭のクリエイターを支援する活動として2013年にスタートいたしました。     
本プロジェクトでは、世界中から選ばれた意欲的なクリエイターと共に、LEXUSが目指す世界観をショートフィルムによって表現
してきました。第4弾となる今回の作品テーマは、”TRANSFORMATION(転換)“。「既存の型に捉われず、これまでにない発想で物事を転換させることで、新しい価値や感動を生み出すことができる」という、LEXUSのブランド思想のひとつを基にしています。 

 監督選出に向けた選考委員会のメンバーとして、パティ・ジェンキンス氏、アントワーン・フークア氏、テイラー・シェリダン氏が新たに参加します。ジェンキンス氏は8月25日(金)に日本公開の映画“ワンダーウーマン”の監督を務めるなど、数多くの話題作に携わりました。フークア氏も代表作‘トレーニング デイ’のほか、数々の話題作を手掛け、近年では1960年の西部劇映画‘荒野の七人’のリメイクであるマグニフィセント・セブン(2016年公開)で監督を務めました。また、シェリダン氏は脚本家、映画監督、俳優としてこれまで映画界で多岐にわたり活躍し、なかでも脚本を務めた“最後の追跡”(2016年公開)は、アカデミー賞を含む数多くの賞にノミネートされました。3名は審査委員の一員として、LEXUS、ザ・ワインスタイン・カンパニーとともに作品の最終選考に携わります。

監督3名の詳細はこちらから
http://lexus.jp/pressrelease/news/20170822.html

受賞監督は、LEXUSより貸与される映画制作・編集セットを使用して、LEXUSとワインスタイン社の協力のもと、ショートフィルムを制作。制作作品は劇場配給されるとともに、2018年春以降、世界一流のフィルムフェスティバルにて上映され、受賞監督はフィルムフェスティバルへ参加することとなります。

募集要項

コンペの応募期間
2017年06月01日(木) から 2017年08月31日(木) まで
コンペの日程
募集期間は2017年8月31日(木)まで。4名の受賞者は、2017年11月開催予定のNapa Valley Film Festivalにて

発表され、2017年12月から作品制作を開始いたします。

参加方法
応募方法は、Withoutaboxより制作されたショートフィルムをお送りいただきます。
詳細・応募方法についてはこちらから
http://bit.ly/2iqWu4e
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募ページよりご確認ください。
主催
Lexus International
お問い合わせ先
Lexus Short Films
Beverly Hills CA 90212, USA
lexusshortfilms@weinsteinco.com
http://www.lexusshortfilms.com
公式ホームページ

URL: http://bit.ly/2iqWu4e

公式サイトのスクリーンショット