戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

アート・クラフトフェア in TAKETA 出展作家募集!

締切
2018年08月17日(金)
コンペの概要

ものづくり産業があるわけではないのに、不思議とつくり手が集まってくるまち
大分県竹田市をご存知ですか

あなたは大分県竹田市を知っていますか? ここは九州を代表する名山に囲まれ、豊かな水と温泉が湧き出る、自然豊かな土地。山間にありながら古来より文化芸術の要衝として栄え、音楽家・瀧廉太郎や彫刻家・朝倉文夫が若かりし日々を過ごしたまち。かつては交通・経済の要所として栄えたこの場所も、世の中の大きなうねりの中でものづくり産業は途絶え、過疎化が進み、現在は人口22,000人ほどのちいさなまちとなっています。

この山深い土地に、今、ものづくりを生業とするつくり手が次々と移り住んでいます。
旧校舎をリノベーションした若いつくり手のためのインキュベーション型工房「竹田総合学院TSG」を整備したり、販路開拓を後押ししたり。わたしたちは竹田の文化的な土壌を活かし、新たな人の動きを生み出していくため、若いつくり手の移住・定住を促す取り組みを進めてきました。そしてそれは地域の政策として少しずつ、しかし確実に実を結びはじめ、今では人が人を呼ぶ人間磁場となって、このまちには出会いが渦巻いています。

でも、まだ道の途中。
つくり手たちによって生み出された作品を媒介して…もっとたくさんの人に、クリエイターのまち・竹田の存在を知ってもらいたい。もっとたくさんの人に、ものづくりの価値を知ってもらいたい。もっとたくさんのつくり手に竹田という舞台で羽ばたいてほしい。

”豊かな出会いのなかで、お互いの心が反応しあい、心がうごき、ものがうごき、人がうごき、まちがうごく。”

そんな場面づくりをめざし、「アート・クラフトフェアin TAKETA」を開催します。

↓↓↓このアート・クラフトフェアのウリはここです↓↓↓

会場は、今年10月に開館する竹田市待望の文化施設・竹田市総合文化ホールの屋内スペースです。
選考委員には、竹田市の取り組みに共感してくださった3名のギャラリーオーナー/バイヤーのみなさんにお受けいただきました。
いずれのみなさんも、第一線でご活躍の「つなぎ手」です。

選考委員:田口和幸さん(ギャラリーあかまんまオーナー/作家)
     日野明子さん(スタジオ木瓜主催/バイヤー)
     正木なおさん(Gallery NAO MASAKIオーナー/旧名:Gallery feel art zero)

このイベントは国民文化祭おおいたの行事として実施します。
国民文化祭での竹田市のテーマは「耕す里」。
作家の成長を後押しするような取り組みを進めています。

作品発表の機会が少ない作家のみなさんにとって、貴重な出会いの場となるよう、バイヤーの誘致や、出展者も聴講可能な選考委員によるトークショー、希望者への竹田市内工房めぐりオプショナルツアーなども企画しています!
なお、会場はスペースの限られた屋内施設であるため、合同展示会のようなイメージとなります。
会場全体の空間デザインを市内のクリエイターが行います。

とても、とても、ちいさなまちの新たな挑戦です。
わたしたちの思いに共感してくださる方、新たな出会いに前向きな方のご応募を心よりお待ちしております。

なし

募集要項

コンペの応募内容
2018年10月に開館する文化ホール<グランツたけた>を会場に、竹田市ではじめて開催するアート・クラフトフェアです。開催趣旨に共感いただき、一緒にイベントを作り上げていこうとする想いのある方、参加されている他の出展者様や関係者との交流、出会いの輪を広げていくことに前向きな方のご応募をお待ちしております。
(屋内での出店となりますので、展示会・見本市のような会場イメージとなります)


♦開催日時 2018年11月24日(土)・25日(日)

♦会場   竹田市総合文化ホール グランツたけた

♦応募資格
 ○開催趣旨に共感いただける方。(HPをご覧ください)
 ○プロ、もしくはプロを目指すアマチュアの方で、個人参加を原則とする。
 ○出展作品は、参加者本人のオリジナル作品であること。
 ○参加者本人が開催日の2日間、作品の管理・対応・販売が可能であり、搬入・搬出までできること。
(搬入は11月23日、搬出は11月25日開催終了後を予定)

♦ブースについて
 1組1ブースを基本としています。
 ブースのサイズは幅1.8m×奥行1.8mの見込みで、最終的なブースサイズやレイアウト、事務局で準備できる什器等は現在検討中です。確定した出展者の人数やジャンル構成、会場全体の空間デザインなどにより変更があることをご了承ください。
コンペの応募期間
2018年07月01日(日) から 2018年08月17日(金) まで
コンペの日程
募集:2018年7月1日~8月17日

審査:2018年8月下旬 予定

通知:2019年9月上旬 予定
参加方法
♦応募方法
 ○応募用紙に必要事項を記入し、出品予定作品の写真3枚(Lサイズ)を同封の上、応募申込料の利用明細書のコピー等、振込の確認ができるものを添えて下記郵送先にお送りください。
 ○書類は折りたたまず、A4サイズが入る封筒に入れてお送りください。
 ○メールやCDなどデジタルデータでの受付はしておりません。

♦郵送先
〒878-0024 大分県竹田市大字玉来1-1
竹田市役所文化政策課内「アート・クラフトフェア in TAKETA」事務局宛て
※1.応募は1通につき1組のみ有効
※2.応募用紙は返却しませんのでご了承ください。

♦応募申込料
1組2,000円(※応募申込料は返却できませんのでご了承ください)
下記口座に応募申込料(振込手数料別)をお振込みください。
○振込口座
銀行:ゆうちょ銀行 店名:179 預金種別:当座預金
口座番号:0170091 記号番号:01760-4-170091
名義:第33回国民文化祭竹田市実行委員会

♦出展料
10,000円(振込手数料別)
※選考に通られた方のみお支払いいただくものです。
※詳細は選考後、参加案内にてお知らせします。
※いったん納入いただいた出展料は返却できませんのでご了承ください。


♦応募期間
平成30年7月1日(日)~8月17日(金)【必着】
※期間以外は無効となります。
※審査後、9月上旬に選考結果をお知らせします。

参加資格
応募内容をご参照ください。
著作権の取扱について
作品の権利は出展者に帰属します。
主催
第33回国民文化祭、第18回全国障害者芸術・文化祭竹田市実行委員会
お問い合わせ先
竹田市役所文化政策課内「アート・クラフトフェア in TAKETA」事務局
0974-63-4837
SNS公式アカウント
Facebook@artcraft.in.taketa (アート・クラフトフェア in Taketa)
Instagram@artcraft.in.taketa (アート・クラフトフェア in TAKETA)
公式ホームページ

アート・クラフトフェア in TAKETA【公式】

URL: http://www.artcraft-taketa.jp/

公式サイトのスクリーンショット