戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

キルコス国際建築設計コンペティション 2015

締切
2015年10月31日(土)
コンペの概要

キルコスとは

  • 『円形競技場』が原義のサーカス(circus)の複数形が語源。応募者と審査員のひとりひとりが表現を通して互いにアイデンティティを高め合う状態を指します。

キルコス国際建築設計コンペティションとは

  • 20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイデアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる今までにないコンペティションです。
各審査員賞として、金賞一点、銀賞一点、銅賞一点、必要に応じて佳作数点を選定し全てを表彰します。

募集要項

コンペの応募内容
■テーマ:内 / 外 Interior/Exterior; Making the Best of Both Worlds.  ※配置図、平面図、立面図、断面図、アクソノメトリックまたは投影図、パース、その他設計意図を説明するのに必要と思われる図面や、模型写真、グラフなどの図版、設計主旨(日本語または英語で記すこと)などを自由に組み合わせ、わかりやすく表現して下さい。  ※サイズはA2版(420mm×594mm)一枚で、JPEG形式(画質は最高品質に設定)、解像度は150dpi(3,508×2,480pixel)、ファイルサイズ:10MB以下にして下さい。  ※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2015年10月31日(土) まで
コンペの日程
参加方法
コンペティションのウェブサイトから応募。 ※応募作品は一案ごとに別々にアップロードして下さい。  ※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品の著作権は応募者に帰属します。入選作品の出版権はコンペ主催者が保有します。
主催
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会
審査員
五十嵐淳(建築家)  五十嵐太郎(建築史家・建築批評家)  北川啓介( 建築家) 工藤国雄( 建築家) 国広ジョージ(建築家)  倉方俊輔( 建築史家)  郡裕美(建築家 )  近藤哲雄(建築家)  佐野吉彦( 建築家) 篠原聡子(建築家) 竹山聖( 建築家)  能作文徳( 建築家 ) 布野修司(評論家)  前田茂樹(建築家)  みかんぐみ (建築家 ) 安井秀夫( 建築家) 山崎亮(コミュニティデザイナー)   山下保博(建築家)   吉村靖孝( 建築家 )  米澤隆( 建築家)
お問い合わせ先
〒466-8555 愛知県名古屋市昭和区御器所町 国立大学法人名古屋工業大学大学院工学研究科北川啓介研究室 キルコス国際建築コンペティション事務局 bureau@circos.jp
公式ホームページ

Copy Circos International Architecture Competition / キルコス国際建築設計コンペティション

URL: http://www.circos.jp/

公式サイトのスクリーンショット