戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

パリ画壇への登竜門 サロンドトーヌ パリ 2017秋 アーティスト公募

締切
2017年02月24日(金)
コンペの概要

1903年の創立以来、ピカソ、マティス、ゴーギャン、ロダンその他数多くのアーティストに影響を与えた伝統あるサロン・ドトーンヌ。今なお数多くの美術展の中心的存在として仏文化庁や数々の企業・画廊の協賛を背景に優秀なアーティストを輩出し続けています。今年も600名を越える参加作家が約800点の作品を発表し、盛大に開かれます。出品にあたっては、サロン・ドトーンヌ審査委員会による事前選考があります。
JCAAはサロン・ドトーンヌと提携しており、約16年間JCAAのメンバーを推挙して多くの入選者を決めています。

入選時はパリにて作品展示、展覧会図録にも掲載されます。

募集要項

コンペの応募内容

【出品作品の点数と作品の体裁】
★絵画:1点のみ/額縁厳禁。吊具をつけること。 約P20号(72.7×53.5×2.5cm)迄の作品はそのまま搬入出来ますが、それを超える作品は巻いて搬入して下されば、特別に受け付けます。(追加利用金が発生いたします。)
★プリント(版画・写真):65×50cm又は72.7×53.5cmのいずれかに統一。3点迄。額巾2.5cm以下。ガラス板不可。2点の場合は同サイズとします。
★水彩/ドロ-イング:2点まで。 額を含めたサイズが72.7×53.5×2.5cm以下。 ガラス板不可。2点の場合は同サイズとします。
★写真:3点まで。額を含めたサイズが(72.7×53.5×2.5cm)以下。ガラス板不可。
コンペの応募期間
2016年11月26日(土) から 2017年02月24日(金) まで
コンペの日程
応募締切は、2月24日厳守

6月末から7月上旬頃、審査結果/入選報告書がパリより告示されます

作品搬入は8月25日(金),26(土) 午後1時〜午後6時 JCAA事務局に搬入の事。



参加方法
初めてJCAAの展覧会へ参加希望の方は、予め作品の写真(絵画、イラスト、写真)および写真審査料2,000円の控えを添えて
郵送またはメールでJCAA、CN SN係へお送りください。
【審査依頼申込方法】
★締切日迄に、作品写真をEメール、又はCD-ROMで送って下さい。尚、作品写真の鮮明なプリント写真2枚(キャビネ版程度)を添えて 下さい。
★出品申込書記入の上、サロンドトーンヌ審査料¥30,000(2点目は、¥22,000 を加算)をお振込の上、振込控えをお送り下さい。
※データ画像、CD-ROMや写真に は必ず氏名、タイトル、作品の天地など明記下さい。尚、一旦納入された費用は応募者の都合で返却されません。



参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品の著作権は作者に帰属致します。
主催
JCAA賛助
お問い合わせ先
JCAA事務局 CN SA係宛
ホームページから http://jcaa.gr.jp/contact/askinfo/
メールから E-mail: webmaster@jcaa.gr.jp
公式ホームページ

【日】Salon d’Automne 2017 サロン・ドトーンヌ〈PARIS〉 | -JAPANESE-公募情報 | Japan Contemporary Art Association/コンテンポラリーアート協会

URL: http://jcaa.gr.jp/koubo/jp_salon-dautomne-2017-paris/

公式サイトのスクリーンショット