戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

中学生を対象とした「消費生活に関する作文コンクール」《中学生限定》

締切
2017年10月31日(火)
コンペの概要

ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」では、これからの時代を担う中学生を対象として、消費者問題について考える作文コンクールを実施します。

身の回りで起きている消費者問題や持続可能な社会について、家族や友人とも話し合う機会をつくり、自分の意見や気づいたことをまとめてください。だれもがみな「消費者」です。消費生活をより深く知ることで、新しい発見があるかも知れません。今から、その“意識”を高め、これからの消費生活を有意義なものにしましょう。

最優秀賞 1名(副賞 図書カード 1万円)
優秀賞 1名(副賞 図書カード 5千円) 
入選3名以内(副賞 図書カード 3千円)

募集要項

コンペの応募内容
テーマは「消費生活に関する作文」としますが、題名は自由。
※製品やサービスを購入し、使用する毎日の生活(消費生活)の中で気づいたことや将来に向けて発信したいことなどを取り上げてください。
※400字詰め原稿用紙2~3枚以内。
※手書きのみ。
※日本語、未発表のものに限る。
コンペの応募期間
2017年10月31日(火) まで
コンペの日程
参加方法
学校名、住所・電話番号、学年、氏名(ふりがな)等を「応募票」に記載の上、作品に添付して送付。
※学校単位のほか、個人での直接応募も受け付け可。
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品の著作権は二次使用を含めて、ACAPに帰属するものといたします。
主催
公益社団法人消費者関連専門家会議(ACAP)
お問い合わせ先
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-12 玉屋ビル5階 ACAP事務局「わたしの提言」中学生作文係 (電話 03-3353-4999)
公式ホームページ

第33回2017年ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」 中学生を対象とした「消費生活に関する作文コンクール」 |消費者関連専門家会議 ACAP

URL: http://www.acap.or.jp/kyoikukikan/2017teigen_school_boshu.html

公式サイトのスクリーンショット