戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

住宅設計学生アイデアコンペ

締切
2016年03月21日(月)
コンペの概要

日本独自の風土で生まれた、わび・さびや大和比(白銀比)、色彩などの美感覚は海外から注目されています。

しかし国内をみると、海外文化や先進的な技術に対する関心が高まり、
日本古来の伝統や美感覚に対する関心が低くなりつつあるように感じます。

時代の変化に逆らう伝統的なものは、「古い」と認識されつつある中で、
人々の生活にはファッショナブルで低価格な工業製品が数多くみられるようになり、
また、これらが生活における「普通」と位置されるようになりました。

時代を超えて受け継がれるべき文化がある一方で、
生活様式や人々のモノに対する考え方は、時代とともに日々変化して行きます。

そんな今日の生活へ、私たちが提案する「ニホンのくらし」という考え方。
海外文化と先進的なデザインを取り入れつつも、日本の独自性を持ち、
素材や温もりを感じられるようなどこか安心する生活が、
これからの「普通」になることを目指しています。

今回みなさんには「ニホンのくらし」をテーマとした「住まい」を提案してもらいます。
今の時代を生きる人々が、肩肘張らない自然体なくらし。
それはおそらく「和風」でもなければ「COOL JAPAN」でもないのでしょう。

あなたの考える「ニホンのくらし」を表現した「住まい」を提案してください。

最高賞金
20 万円
最優秀賞   1点  賞金20万円+海外旅行券20万円分
優秀賞    1点  賞金10万円
ユーザー賞  1点  賞金2万円
入選     数点  賞状のみ

募集要項

コンペの応募内容
テーマ   「ニホンのくらし」を表現した「住まい」



応募概要  テーマに沿った提案を行ってください。

【敷地条件】
150平米以内の適当な敷地を設定すること
【建築条件】
木造軸組み工法(在来工法のモジュール910mmを意識すること)
3階建てまでとする
【その他条件】
各自で自由に設定してください。
※各自設定した条件に関しては、設計主旨内にて説明すること


提出物  A1用紙1枚(横使い)へ下記内容を分かりやすく表現したもの(※1~4必須)

1.タイトル・コンセプト
2.設計主旨(敷地概要、計画概要、家族構成など)
3.各階平面図(1/100)
4.外観パースまたは模型写真
5.その他内観パース、立面図、断面図、スケッチなどを駆使し、ご自身の提案を分かりやすく表現してください。
コンペの応募期間
2015年12月01日(火) から 2016年03月21日(月) まで
コンペの日程
【エントリー期間】 
2015年12月1日~2016年1月31日24:00締切

【作品提出期間】
2016年 2月1日~2016年3月21日24:00締切

参加方法
【エントリー】
HP内の「エントリーフォーム」より登録を行ってください。(2015年12月1日受付開始)
※個人・グループを問いません。 グループ応募の場合は、1作品2名までの参加とします。
    
 
【作品提出】
 A1用紙1枚をPDFデータへ変換し、指定アドレスより提出してください。
 ※指定アドレスは、エントリー受付後事務局より送付
 ※PDF変換時の文字化けやデータ破損について、十分に注意すること
 ※データ容量:25MB以内
参加資格
大学院・大学に在籍する学生であること。(平成28年4月1日時点在学中の学生)
著作権の取扱について
応募者は、次の事項に同意のうえ作品を提出するものとし、作品を提出した場合には、応募者は以下の事項に同意したものとみなします。
・応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。
 同一作品の他設計競技(コンペティション・その他それに類するもの)への二重応募は禁じます。
・応募作品は返却しません。必要な場合にはあらかじめ複製してください。
・応募に際して提供された個人情報は、主催者が適切に管理し、選考、発表に関わる事項以外には使用しません。
 入賞作品の発表時には、氏名、年齢、学校名等を公表します。
・応募作品の一部あるいは全部が、第三者の権利(知的財産権や著作権等)を侵害しないよう十分配慮してください。
 特に、雑誌、書籍、Webなどの著作物から無断で複写した画像を使用しないこと。
 第三者とトラブルが発生した場合は応募者自身の責任において解決していただきます。
 また、そのような場合は入賞を取り消す場合があります。
・応募作品に含まれる発明、考案、意匠の創作、著作物などに関する知的財産権は、応募者に帰属します。
 但し、入賞作品の発表及び展示に関する権利に関しては、主催者が保有するものとします。
 また、建築施工が実施されることとなった場合、応募作品の知的財産権の実施に対する交渉権は主催者が専有し、
 実施の場合の帰属、対価等の取り扱いについては主催者と応募者との協議により決定することとします。
主催
株式会社ウッドフレンズ
審査員
伊藤 孝紀(名古屋工業大学大学院 社会工学専攻 建築・デザイン工学科 准教授 / 有限会社タイプ・エービー 主宰)
太幡 英亮(名古屋大学工学研究科准教授)
本田 敬 (愛知県立芸術大学 デザイン工学科 デザイン専攻准教授)

審査方法
審査員による提出物の審査

テーマに合った提案であるかを、「独自性」「先進性」「安全性」を考慮し、総合的に判断します。
実際に建築・販売が出来る事を理想とし審査を行い、各賞を決定いたします。
ユーザー賞は、入選作品よりウッドフレンズの住宅購入者様による審査を経て決定いたします。
主催
株式会社ウッドフレンズ
お問い合わせ先
お問合わせ先 compe@woodfriends.co.jp
株式会社ウッドフレンズ 学生コンペ事務局 担当:足立


受付期間 11月9日~1月31日(月)24:00締切
受付時間 9:00~18:00(土・日曜・祝除く)
公式ホームページ

ウッドフレンズ | 第2回住宅設計 学生アイデアコンペ

URL: http://www.woodfriends.co.jp/compe

公式サイトのスクリーンショット