戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

外国人の人権ポスターキャッチコピーコンテスト

締切
2015年12月18日(金)
コンペの概要

我が国では,訪日する外国人の数が増加する中,「外国人の人権」が一層重要な課題となっています。
そこで,法務省では,「外国人の人権」,「多文化共生」,「ユニバーサル社会」等をテーマとした外国人の人権に関する啓発活動のコンセプトとなるキャッチコピーを広く一般の皆様から募集します。
優れた作品は,それを素材としてポスターを作成し,全国の公共機関等へ配布・掲示するなど,法務省の人権擁護機関の啓発活動の一環として活用します。

最優秀賞(1作品)LAVIE Tab E TE510/BAL (タブレット 10.1型ワイド)  優秀賞(2作品)Napkin Forever Prima (インクレスペン)

募集要項

コンペの応募内容
■「外国人の人権」,「多文化共生」,「ユニバーサル社会」等をテーマとした,人種,民族等を理由とする差別の根絶に向けた,外国人の人権に関するポスター等の啓発活動に活用するキャッチコピー(メインコピー,サブコピーを含む。) ■当該キャッチコピーの趣旨 ■当該キャッチコピーを素材としたポスターのデザインイメージ  ※文字数に制限はありませんが,ポスターのキャッチコピーとして適切な文字数としてください。 ※オリジナル、未発表作品に限ります。 ※第三者の有する著作権等の権利を侵害していないもの
コンペの応募期間
2015年12月18日(金) まで
コンペの日程
参加方法
郵送による応募に当たっては,応募用紙(A4用紙1枚),応募チラシ(A4用紙1枚)又はハガキに必要事項を記載の上,郵送又はEメールにより提出。Eメールによる応募に当たっては,ホームページ内にあるフォーマットをメール本文にコピーの上,必要事項を記入し,下記提出先に提出。  ※1作品につき,1枚の用紙又は1つのメール若しくは1ファイルを用いる。 ※封筒若しくはハガキの表面又はEメールの件名に,「外国人の人権ポスターキャッチコピーコンテスト応募」と記載。
参加資格
日本国内在住の個人に限る
著作権の取扱について
入賞作品の著作権は法務省に帰属します。
主催
法務省人権擁護局・全国人権擁護委員連合会
お問い合わせ先
法務省人権擁護局人権啓発課  〒100-8977 東京都千代田区霞が関一丁目1番1号 Eメール:keihatsu@moj.go.jp 電話:03-3580-4111 問い合わせ時間 平日9:30~18:15
公式ホームページ

法務省:外国人の人権ポスターキャッチコピーコンテスト

URL: http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00125.html

公式サイトのスクリーンショット