戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

奈良文化財研究所 飛鳥資料館 第9回写真コンテスト「飛鳥のいきもの」

締切
2018年07月08日(日)
コンペの概要

耳をすますと聞こえる川のせせらぎや、小鳥のさえずり。
集落を歩けば、路地裏で猫が昼寝をし、田んぼではカエルが飛び跳ねます。
のどかな農村の景色が広がる飛鳥は、さまざまないきものの宝庫でもあります。

第9回の写真コンテストでは、「飛鳥のいきもの」がテーマです。歴史や文化を感じられる飛鳥地域で、動物や、虫、魚などの「いきもの」を写した写真を募集します。

飛鳥に暮らすたくさんのいきものは、飛鳥が都であった時代から現代まで、人々の営みとともに命をつなぎ、歴史を重ねてきました。いきものの姿を通して、飛鳥の魅力が写し出された写真をお待ちしています。

正一位・・・1名 5万円分の旅行券

従一位・・・1名 飛鳥資料館オリジナルカメラストラップ
※来館者投票で最多得票者の方

正二位・・・2名 チェキ

正三位・・・3名 堀内カラーファインアート・プリントクーポン

正四位・・・4名 コクヨプロフェッショナル写真用紙

正五位(若草賞)・・・1名 コクヨプロフェッショナル写真用紙
※10代・20代対象の若手部門


入賞者全員の副賞
・飛鳥の特産品(明日香の素材まるごとジャム)
・飛鳥の稲渕の棚田で採れた新米
・飛鳥資料館官位
・官位授与証
・写真額装
・展示図録一年分

募集要項

コンペの応募内容
飛鳥地域の歴史や文化、人々の営みを感じる景観と一緒に「いきもの」を写した写真。

※「いきもの」は、猫や犬などの動物、鳥や毘虫、魚などの生物が対象です。
人や植物は、今回のテーマの「いきもの」の対象外とします。
コンペの応募期間
2018年06月01日(金) から 2018年07月08日(日) まで
コンペの日程
応募締切
2018 年7 月8日(日)必着

展示期間
2018年7 月27 日(金)〜 9 月2 日(日)

来館者投票期間
2018 年7 月27日(金)〜 8 月19日(日)
参加方法
どんな機材(一眼レフ、コンパクトカメラ、スマー卜フォン)で撮影したものでもOK!
応募作品は、応募者自身が録影創作したものに限ります。

応募作品は1人1点まで。
A4、四つ切、ワイド四つ切サイズのいずれかにプリン卜。
ご近所の写真庖の他、家庭用プリンタ一、コンビニプリントでもOK!

平成30年7月8日(日)必着で、飛鳥資料館へお送りください。
参加資格
不問
著作権の取扱について
・応募作品に人物の顔が大きく写る場合は、被写体の許諾を得てください。
・過去に他の写真コンテスト等で入賞・入選した作品は除きます。
・応募していただいた写真の著作権は作者に帰属しますが、無償で自由に使用する権利が奈文研に帰属します。
・応募作品は返却できませんので、ご了承ください。
・入賞作品につきましては、後日、フィルムもしくはデジタルデータの提供をお願いします。
・撮影にあたってはマナーを守り、他人に迷惑をかけないようお願いします。
主催
独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 飛鳥資料館
お問い合わせ先
634-0102 奈良県高市郡明日香村奥山601 飛鳥資料館写真コンテスト係
TEL 0744-54-3561
HP https://www.nabunken.go.jp/asuka/

※HPでは、過去の写真コンテストの入賞作品も紹介しています。
公式ホームページ

第9回 飛鳥のいきもの | 写真コンテスト | 飛鳥資料館|公式サイト

URL: https://www.nabunken.go.jp/asuka/contest/9.html

公式サイトのスクリーンショット