戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

平成29年度メディア芸術コンテスト

締切
2017年09月29日(金)
コンペの概要

 栃木県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を、本県の文化を世界に発信する絶好の機会と捉え、平成29年3月に「とちぎ版文化プログラム」を策定し、本県文化芸術の振興と地域活性化を図るため、様々な事業を実施しています。
 本コンテストは、メディア芸術等の新たな芸術分野について、次代の文化の担い手の育成と振興につなげることを目的に実施します。
 コンテストの対象分野は、メディア芸術「映像」15秒CM動画。
 様々な文化資源の存在を「とちぎの魅力」として発信する映像(動画)を募集します。
 詳しくは、県ホームページをご覧ください。

最高賞金
5 万円
最優秀賞 賞金5万円 / 優秀賞 賞金3万円
※ 入賞者が中学生以下の場合、賞金と同額の図書券とします。

募集要項

コンペの応募内容
様々な文化資源の存在を「とちぎの魅力」として発信する15秒CM動画
テーマは「つなぐ文化、輝くとちぎ」
・提出物は、15秒CM動画及び企画書
・長さは、15秒動画で、実写、CG、アニメーションを問わない。
・ファイル形式はMPEGまたはMOV。解像度は1920×1080。アスペクト比は16対9。
・応募作品は、応募者(グループ)が制作した未発表のものに限る。
コンペの応募期間
2017年06月30日(金) から 2017年09月29日(金) まで
コンペの日程
審査会において審査を行い、最優秀賞(賞金5万円)1作品、優秀賞(賞金3万円)2作品を決定します。

(審査会は10月上旬に開催予定)
参加方法
記録媒体(DVD-R等)に記録した動画及び企画書は、応募用紙を添えて、郵送により提出してください。
参加資格
栃木県内に居住または県内に通勤・通学する方(個人・グループ)
著作権の取扱について
受賞作品の著作権は、栃木県に帰属し、県イベント等で使用します。
県が使用するに当たり、作品の一部を加工する場合があります。
主催
栃木県
表彰式及び上映
栃木県庁昭和館におけるプロジェクションマッピングの会場において、入賞作品の表彰式を開催し、上映します。
平成29年10月20日(金):表彰式及び上映
平成29年10月21日(土):上映のみ
※ その他、県HPやWebコンテンツにおいて配信する予定
お問い合わせ先
〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20
栃木県県民生活部県民文化課文化振興担当
TEL 028-623-2153
公式ホームページ

栃木県/平成29年度メディア芸術コンテスト 作品募集

URL: http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/bunka/bunka_program/cmcontest.html

公式サイトのスクリーンショット