戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

月刊美術 Presents 美術新人賞デビュー2018

締切
2017年10月20日(金)
コンペの概要

美術雑誌『月刊美術』主催。本格的にプロの画家を目指す若手のための全国公募コンクール。45歳以下を対象に、日本画、洋画、現代アートなどの平面作品を募集。

最高賞金
30 万円
 グランプリ1名:賞金30 万円+銀座の有名画廊にて個展開催の権利
 準グランプリ2 名:賞金10 万円+銀座の有名画廊にて個展開催の権利
 入選作品による展覧会
 会期:2018 年3 月12 日(月)~ 17 日(土) ※会期は変更になる場合もあります
 会場:フジヰ画廊(銀座)、ギャラリー和田(銀座)の2会場

募集要項

コンペの応募内容
【募集内容】
日本画、洋画、現代美術、ミクストメディアなどの平面作品
※テーマは自由、未発表作品
※一次審査通過作品のみ額装のうえ搬入(仮額可、アクリル可、ガラス不可)
※重量は額を含み30kg以下、厚さは10㎝以内
※展示用の金具(ヒートン)とヒモを必ず取り付けること
【提出物】
①作品画像のプリント:光沢紙にプリンタでプリントしたもの、または写真プリント。
 サイズは、キャビネサイズ(127×178mm)からA4(297×210mm)まで
②出品票:右ページの指定出品票に必要事項をもれなく記入し、点線に沿って切り抜く
③出品料を振込んだ際の振込控えのコピー
【参加費】
9,000円(1点、2点でも同額)
【審査員】
本江邦夫(審査員長:多摩美術大学教授)
立島惠(佐藤美術館学芸部長)
石黒賢一郎(洋画家)
國司華子(日本画家)
福井江太郎(日本画家)
コンペの応募期間
2017年09月01日(金) から 2017年10月20日(金) まで
コンペの日程
 1)一次審査:作品画像(プリント)による審査

審査員:本江邦夫(審査員長、多摩美術大学教授)、立島惠(佐藤美術館学芸部長)、 デビュー展事務局

結果発表:10 月下旬までに郵送にて通知



 2)二次審査:一次審査通過作品の現物による審査(入選及び、受賞作品を選考)

審査員:本江邦夫、立島惠、石黒賢一郎(洋画家)、國司華子(日本画家)、福井江太郎(日本画家)

結果発表:12 月上旬までに書面にて通知
参加方法
1)下記の作品資料①②③を大きめの封筒に入れ、デビュー展事務局まで郵送してください
①作品画像のプリント:光沢紙にプリンタでプリントしたもの、または写真プリント。
 サイズは、キャビネサイズ(127×178mm)からA4(297×210mm)まで
②出品票:右ページの指定出品票に必要事項をもれなく記入し、点線に沿って切り抜く
③出品料を振込んだ際の振込控えのコピー
2)『月刊美術』HP内エントリーフォーム(http://www.gekkanbijutsu.co.jp/debutentry/)
に②の内容を入力し送信してください
参加資格
日本在住で18 歳以上45 歳以下の方(2017 年9 月1 日時点)
著作権の取扱について
主催者に問合せ
主催
(株)サン・アート 美術新人賞「デビュー」展事務局
お問い合わせ先
 美術新人賞「デビュー」展事務局
 〒104-0031 
 東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル4F
 (株)サン・アート 『月刊美術』内
 ☎ 03(3563)5636 entry@g-bj.jp
公式ホームページ

URL: http://www.gekkanbijutsu.co.jp/category/bebut2/

公式サイトのスクリーンショット