戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

東京都「多摩産材を使った家づくり」コンクール

締切
2015年10月30日(金)
コンペの概要

東京の木・多摩産材※を使用し、木の良さをいかす知恵や工夫を盛り込んだ住宅の事例を広く都民に紹介することで、木材利用や木造建築に対する関心と理解を深めていくとともに、多摩産材を使った木造住宅の建築促進、更には森林整備につながる多摩産材の利用拡大を目的として行います。

最優秀賞(東京都知事賞)1作品  優秀賞 2作品程度  佳作 2作品程度

募集要項

コンペの応募内容
条件を全て満たしている住宅を対象。(1) 一戸建ての木造住宅であること。 (2) 構造材や内装材などの全部又は一部に多摩産材を使用していること。 (3) 専用住宅、併用住宅、別荘など、個人が居住することを目的としたものであること。 (4) 平成27年8月31日までに工事完了し、かつ、同日現在で工事完了後5年を経過していないこと。  ※建築場所は、都内外不問。  ※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2015年10月30日(金) まで
コンペの日程
参加方法
応募書類に記入等の上持参又は郵送。 ■応募書類:ア. 応募用紙:A4サイズ3枚 イ. プレゼンテーション用紙: A3サイズ4~5枚  ※以下必ず記載 ・住宅のキャッチフレーズ ・住宅の配置図及び各階平面図、立面図(2面以上)、断面図(2面以上)  ・外観写真3カット、内観写真3カット程度 ・応募作品のアピールポイント   ※郵送の際は、封筒に「「多摩産材を使った家づくり」コンクール書類在中」と記入。 ※応募書類(応募用紙及びプレゼンテーション用紙)は2部提出。  ■提出先:東京都 都市整備局 住宅政策推進部 民間住宅課 事業調整担当 〒163-8001 新宿区西新宿 2-8-1 都庁第二本庁舎 20 階南側 TEL 03-5320-5006  ※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
応募者は、応募対象住宅の所有者、設計者、施工者の単名又は連名とし、相互に了解を得ていることとします。
著作権の取扱について
応募書類に使用された写真等は、刊行物等に掲載するに当たり、無償でそ の使用を認めていただくことをあらかじめ御了承ください。
主催
東京都都市整備局
(敬称略)委員長: 松留 愼一郎(職業能力開発総合大学校教授)  委 員: 青木 茂(首都大学東京特任教授 建築家) 篠 節子(篠計画工房 建築家) 永田 顕聖(一般社団法人 木を活かす建築推進協議会事務局長)
お問い合わせ先
東京都 都市整備局 住宅政策推進部 民間住宅課 事業調整担当 件名  「多摩産材を使った家づくり」コンクールについて TEL : 03‐5320‐5006 FAX : 03-5388-1481 E-mail : S0000361@section.metro.tokyo.jp
公式ホームページ

「多摩産材を使った家づくり」コンクール | 東京都都市整備局

URL: http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/iezukuri_concours/index.html

公式サイトのスクリーンショット