戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

東日本大震災被災校支援企画 チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2016≪学生限定≫

締切
2015年11月06日(金)
コンペの概要

「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2016」は、応募された作品の中から優秀作品を「チャリティー年賀状」として商品化。Webで年賀状の作成から宛名書き、投函までできる株式会社CONNECTIT(本社:東京都千代田区、代表取締役:飯野 法志、以下、CONNECTIT)が運営する「ネットで年賀状」と「スマホで年賀状」に提供、2015年11月中旬より販売されます。

当社は、「チャリティー年賀状」の流通枚数に応じ1枚あたり10円をネットショッピングで被災校支援をしている一般社団法人ウェブベルマーク協会(東京都港区、代表者:小島 敏郎、以下、ウェブベルマーク協会)へ寄附し、東日本大震災で被災した小中学校にて、備品、設備、教材などの購入に充てていただきます。

・大賞:1点 ・準大賞:1点 ・各後援会社/後援団体による賞:3点 ・入選:販売される100点程度

募集要項

コンペの応募内容
学生自身の発想で制作されたオリジナル作品。  ■募集作品のテーマ:メッセージや写真で近況を伝えられ、受け取った方を元気にする年賀状のデザイン
コンペの応募期間
2015年11月06日(金) まで
コンペの日程
【エントリーシート受付〆切】2015年11月4日(水)必着 【作品提出〆切】2015年11月6日(金)必着 【販売期間】2015年 11月20日(金)~2016年1月15日(金) 【受賞作品発表】2016年2月以降:各賞決定、Webサイトにて発表
参加方法
「エントリーシート」に必要事項を記載いただき、担当教職員よりFAXかメール添付による送信、またはご郵送にて当社まで送付。
参加資格
エントリーシートを受け付けた学校、学部およびゼミに所属している生徒・学生に限る。 ※エントリーシートは、学校単位で1枚を教職員の方よりお送りください。
著作権の取扱について
応募作品の著作権(著作権法第27条・第28条の権利も含む)は、応募時点で当社に譲渡されることとし、応募者は、本コンテスト開催中およびその終了後も、当社に対し著作者人格権の行使をしないものとする ※応募者本人が、就職活動等のために自分の作品として世に発表すること、また取材を受けメディアを通じ応募者の作品が報道されることを妨げられないものとする
主催
株式会社 博報堂アイ・スタジオ
審査員
・博報堂アイ・スタジオ 年賀状デザインコンテスト事務局担当者 ・各後援企業/後援団体の担当者
お問い合わせ先
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルヂング5階 株式会社 博報堂アイ・スタジオ 東日本大震災被災校支援企画「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2015」事務局 TR係 宛 nenga-contest@i-studio.co.jp tel : 03-5219-7177 fax : 03-5219-8105
公式ホームページ

博報堂アイ・スタジオ

URL: http://www.i-studio.co.jp/news/2015/09/nenga-contest.html

公式サイトのスクリーンショット