戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

横浜市民防災センター映画祭2017 第1回ショートムービーコンテスト

締切
2016年12月28日(水)
コンペの概要

「映画」という老若男女が楽しめるコンテンツで、「防災・減災」というテーマについて、制作または観ることを通じて、「防災・減災」についてなじみにくいと感じている方にも、今一度自分のこととして考えていただき、行動していただくため、映画・CMを募集します。
入賞作品は来年度広報素材として活用されます。

金賞(各部門から1本)…ブリリアショートショートシアターでの一定期間放映 + 防災グッズなどの詰め合わせ(予定)
奨励賞(各部門から2本)…防災グッズなどの詰め合わせ(予定)

募集要項

コンペの応募内容
防災・減災について考えさせられる、または市民防災センターに来たくなる映像作品
※映像のジャンル(実写、CG、アニメ等)は自由
※制作年度は不問、ただし他の映像コンペティションや映画祭等において受賞歴のある作品は応募不可
※言語については日本語または日本語吹き替え・日本語字幕付きとする
※作品に登場する人物の肖像権や、使用している著作物(音楽、写真、絵画、小説、シナリオ、テレビ、ラジオ等)の使用許諾を必ず取ること
【部門】
(1)映画部門:テーマ「防災・減災について考えさせられる映像作品」
   ※作品時間は15分まで

(2)CM部門:「市民防災センターに来たくなる映像作品」
  ※作品時間は15・30・45・60秒のいずれか 
コンペの応募期間
2016年10月08日(土) から 2016年12月28日(水) まで
コンペの日程
2017年2月26日(日)





参加方法
.参加方法提出物を下記提出先まで郵送してください。

●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品を映像メディア(DVD-R/RW、Blu-ray-R/RW)に記録したもの2枚
※記録媒体には、作品名・応募者名・作品本編の長さを直接書き込むこと
※市販のプレーヤーで再生可能な状態にしたDVDまたはBlu-rayディスクで応募すること
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品の著作権は製作者に帰属します。
主催
横浜市消防局 横浜市民防災センター
お問い合わせ先
〒221-0844
神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-7
横浜市民防災センター映画祭 事務局
公式ホームページ

トップページ|横浜市消防局 横浜市民防災センター

URL: http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/

公式サイトのスクリーンショット