戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第十四回 岡山県「内田百閒文学賞」

締切
2018年05月31日(木)
コンペの概要

岡山県出身の名文筆家内田百閒の生誕百年を記念して発足したこの文学賞は、岡山にゆかりのある文学作品を広く全国に向けて募集します。

最終審査員 小川洋子 平松洋子 松浦寿輝(五十音順、敬称略)

最高賞金
100 万円
最優秀賞 1編 100万円
優秀賞 3編 各30万円

募集要項

コンペの応募内容
・随筆及び短編小説(評伝・紀行文・戯曲を含む)
・日本語で書かれた未発表で著者自身のオリジナル作品。(他への二重送稿は不可。同人誌に発表した作品は可とするが、原稿料、賞金を受けている場合は不可)
・文献や資料などを引用した場合は、その出典を明記。
・原稿は横長A4サイズのみ。
・縦書き400字詰原稿用紙20~50枚の範囲。
1.ワープロ原稿の場合は「原稿用紙設定」にはせず、A4サイズの白紙を横長に用い、縦書きで1ページ20字×20行、文字サイズは14ポイント程度で印字。
2.手書き原稿の場合はA4サイズ縦書きの400字詰原稿用紙を使用。
・本文には通し番号(ページ数)を入れる。
・作品には表紙をつけ、①作品のジャンル(随筆か短編小説〈小説・評伝・紀行文・戯曲〉の区分を記入する)②題名③原稿枚数④住所⑤氏名⑥電話番号⑦年齢⑧性別を記入。(題名、氏名にはふりがなを、ペンネーム使用の場合は本名を書き添える)
・別紙1枚(400字程度)に作品のあらすじをまとめ、表紙の次ページに添付。
・原稿は綴じない。
・表紙の様式については、ホームページhttp://www.o-bunka.or.jp/からでも入手可。
コンペの応募期間
2017年07月18日(火) から 2018年05月31日(木) まで
コンペの日程
発表 2018年12月に、受賞者に直接通知します。

出版 最優秀賞及び優秀賞は、㈱作品社から刊行する予定です。
参加方法
郵送のみ。
送付先
(公財)岡山県郷土文化財団事務局
〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1-7-15 702号
電話086-233-2505
参加資格
不問
著作権の取扱について
受賞作品の著作権は岡山県に、出版権は(公財)岡山県郷土文化財団に帰属します。
主催
岡山県・(公財)岡山県郷土文化財団
その他
・応募作品は返却しませんので、必要な方はコピーを保存してください。
・作品の選考過程についてのお問い合わせには応じません。
・受領ハガキは発送いたしません。到着をもって受領といたします。
・当応募により得た個人情報に関しては、「内田百閒文学賞」に関するご連絡以外では使用しません。
お問い合わせ先
(公財)岡山県郷土文化財団
〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1-7-15 702号
電話086-233-2505
公式ホームページ

岡山県郷土文化財団:トップページ

URL: http://www.o-bunka.or.jp/

公式サイトのスクリーンショット