戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第1回 『母の日参り』 手紙コンクール

締切
2018年03月31日(土)
コンペの概要

「母の日」にまつわる新たな祈りの習慣、『母の日参り』の普及・浸透をめざし
有志企業・団体12者が連携する『母の日参り』パートナーシップでは、
『母の日参り』手紙コンクールを開催。選考委員長に歌舞伎俳優の中村獅童さんを迎え、
亡き母への想いを綴った手紙作品を広く一般から公募します。

“亡き母への手紙”をテーマに、400字程度の書簡形式で表現された
未発表・オリジナルのノンフィクション作品を募集します。

最高賞金
10 万円
〈金賞〉 10万円商品券 1名、〈銀賞〉 5万円商品券 2名、〈銅賞〉 2万円 商品券 5名

募集要項

コンペの応募内容
<第1回『母の日参り』手紙コンクール募集要項>
【名称】
第1回 『母の日参り』 手紙コンクール
【主催】
『母の日参り』パートナーシップ事務局
【内容】
“亡き母への手紙”をテーマに、 400字程度の書簡形式で表現された未発表・オリジナルの
ノンフィクション作品を募集(応募数自由)。
応募作品の中から〈金賞〉1篇・〈銀賞〉2篇・〈銅賞〉5篇を選定し、 発表します。
※実際に亡くなられている実母・義母・養母、 あるいは母親的存在の方に宛てた手紙作品に限ります。
※応募作品の著作権は主催者に帰属するものとします。
【応募期間】
2018年2月5日(月)~3月31日(土)
【賞/副賞】
〈金賞〉 10万円商品券 1名、 〈銀賞〉 5万円商品券 2名、 〈銅賞〉 2万円 商品券 5名
【選考委員】
〈選考委員長〉 中村獅童さん (歌舞伎俳優)
〈選考委員〉 牛窪 恵さん (マーケティングライター)、
小仲 正克 (株式会社 日本香堂ホールディングス 代表取締役社長)、
宮島 浩彰 (株式会社 日比谷花壇 代表取締役社長)
【結果発表】
〈金賞〉受賞作は4月末頃に開催予定のプレス発表会の席上、 中村獅童さんの朗読により
発表。 全受賞作品は『母の日参り』公式サイト上で5月上旬頃より公開の予定です。
【お問合せ】
《TEL》 03-5405-2063 (平日10~17時)
《メール》 hahanohi-mairi@koubo.co.jp
コンペの応募期間
2018年02月05日(月) から 2018年03月31日(土) まで
コンペの日程
〈金賞〉受賞作は4月末頃に開催予定のプレス発表会の席上、中村獅童さんの朗読により
発表。全受賞作品は『母の日参り』公式サイト上で5月上旬頃より公開の予定です。
参加方法
【応募方法】
事務局宛てに郵送(ハガキ・封書)、 または『母の日参り』公式サイト上の応募フォームより。
【応募先】
《郵 送》 〒105-0011 東京都港区芝公園1-8-21 芝公園リッジビル5F 公募ガイド社内
「母の日参り」手紙コンクール係
《サイト》 https://hahanohi-mairi.jp/
【必要事項】
手紙作品、 氏名、 ペンネーム、 年齢、 性別、 郵便番号、 住所、 電話番号
参加資格
不問
著作権の取扱について
《著作権等について》
●表彰作品であるか否かにかかわらず、応募作品の全ての著作権(著作権法第21条から第28条に定める権利を含む)は主催者に帰属し、応募作品に関わる著作者人格権は、主催者が同意する場合を除いて行使できないものとします。
●主催者は、当年および当年以降も、事前の承諾なしに各種メディアへの掲載、展示、出版、映像化(映画・テレビ・DVD等)、舞台化、放送、ネット配信、翻案等で応募作品を利用することがあるものとします。
主催
『母の日参り』パートナーシップ事務局
お問い合わせ先
《TEL》  03-5405-2063 (平日10~17時)
《メール》  hahanohi-mairi@koubo.co.jp
公式ホームページ

母の日参り.jp | 亡き母を偲ぶ想い

URL: https://hahanohi-mairi.jp/

公式サイトのスクリーンショット