戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第2回「くじゅうの山」絵画コンクール作品募集について

締切
2017年07月20日(木)
コンペの概要

 くじゅう連山をこよなく愛した昭和の文豪・川端康成と、彼を誘った髙田力蔵・白壁康の2人の画家の足跡を称え、2016年に新たに誕生した国民の祝日「山の日」に因んだ「くじゅうの山」絵画コンクールを開催いたします。
 テーマは『くじゅう連山が見える風景』。(但し、竹田市側から描いたものに限ります。)
 くじゅう連山・久住山は九州本土最高峰、美しい山々は九州アルプスとも呼ばれ、坊がつる賛歌で親しまれるミヤマキリシマ等の高山植物の宝庫です。
 本絵画コンクールを通じ、くじゅう連山の魅力を全国に向けて発信します。皆様のご応募をお待ちしております。

最高賞金
30 万円
○最優秀賞 1点(30万円)
○優秀賞  5点(各5万円)

募集要項

コンペの応募内容
【募集期間】
 2017年5/22~2017年7/20

【テーマ】
 『くじゅう連山が見える風景』
  ※但し、竹田市側から描いたものに限ります。

【応募資格】
 一般の部(18歳以上を対象)

【作品規定】
 油絵(大きさ3号から20号)

【審査員】
 ○工藤和男先生(一般社団法人 創元会会長)
 ○早川 和先生(一水会 会員)
 ○加藤康彦先生(大分県立美術館OPAM 副館長)

【賞】
 最優秀賞:1点(30万円) / 優秀賞:5点(各5万円)
コンペの応募期間
2017年05月22日(月) から 2017年07月20日(木) まで
コンペの日程
入選発表:平成29年7月末予定



表彰式:平成29年8月11日(祝)「山の日」
参加方法
 絵画作品カードを下記からダウンロードし、必要事項を記入の上、作品搬入期間中(平成29年7月1日~7月20日消印有効)に作品と一緒に送ってください。(送付先:〒878-0201 大分県竹田市久住町大字久住6161-1 竹田市役所久住支所地域振興課 TEL:0974-76-1111)

絵画作品カード⇒https://www.city.taketa.oita.jp/temp/files/2015081310295525532.pdf
参加資格
一般の部のみとし18歳以上を対象に募集します。
著作権の取扱について
※最優秀作品は竹田市が上記賞金で買い上げます。
 また、優秀賞作品の著作権は竹田市へ帰属します。
主催
竹田市/岩崎奨学金事業
お問い合わせ先
竹田市役所 久住支所 地域振興課(0974-76-1111)
公式ホームページ

竹田市−新着情報詳細

URL: https://www.city.taketa.oita.jp/topics/?id=1929

公式サイトのスクリーンショット