戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第30回とよたビデオコンテスト

締切
2018年11月04日(日)
コンペの概要

 今年で30回の記念大会を迎える「とよたビデオコンテスト」は新しい映像作品の制作と作家育成をめざし、地域の映像文化振興の一端を担う全国公募のビデオコンテストです。
 「自由」「CM」「課題」「ジュニア」の4部門の作品を募集します。

最高賞金
10 万円
【とよたビデオ大賞】1点 賞金10万円
【優秀賞】各部門1点 賞金1万円(ジュニア部門は賞品)
【ひまわりネットワーク賞】1点 賞品
【審査委員長特別賞】【審査委員特別賞】など

募集要項

コンペの応募内容
募集部門:
【自由部門】自由な発想でユニークな作品
【CM部門】「我が町PR」(豊田市内・その他地域観光案内可)
     「自分または、他人のPR」「イベントのPR」(文化行事に限る)
     ※最後にキャッチコピーを入れる事。
【課題部門】「環境・エコロジー」をテーマにした作品
      「豊田市のできごと」をテーマにした作品
      「高齢化社会」をテーマにした作品
【ジュニア部門】小・中学生が制作した作品

応募規定:
・ビデオカメラで撮影した未発表のビデオ作品。
・作品の時間は3分以上7分以内です。
・CM部門は、1分以内であることと、最後にキャッチコピーを入れること。
・方式はいずれもDVD、BDのみです(いずれも標準速のみ)。
・応募作品数は無制限とします。
・他コンテストの入賞作品は入賞できません。
・応募作品は原則として返却しません。(必要な方はコピーを手元にお残しください)
※委嘱を受けた専門委員の事前審査があります。
※発表会での上映は会場の上映システムの都合により、画面サイズ等オリジナル作品と異なる場合があります。あしからずご了承ください。
コンペの応募期間
2018年07月01日(日) から 2018年11月04日(日) まで
コンペの日程
発表・表彰:
平成30年12月9日(日)午後1時~
イオンシネマ豊田KiTARA
参加方法
 所定の応募票に必要事項を全て明記のうえ、主催者宛てにお送りください。
 ご記入いただいた個人情報は個人情報保護法に基づき厳重に管理し、本事業の連絡・通知のみに使用します。
参加資格
不問
著作権の取扱について
 応募作品の制作にあたり、第三者が著作権を有する音楽、映像、写真、美術品などを使用する場合は、応募者の責任において著作権処理を行ってください。
 入賞作品の著作権は製作者に帰属しますが、当財団の運営上および後援団体において必要な複製、放送、告知CM、ホームページ上で公開配布する場合があります。
主催
公益財団法人豊田市文化振興財団
お問い合わせ先
公益財団法人豊田市文化振興財団 文化事業課(豊田市民文化会館内)
〒471-0035 豊田市小坂町12-100
TEL (0565)31-8804
FAX (0565)35-4801
E-mail:toyo-cul@hm2.aitai.ne.jp
HP:http://www.cul-toyota.com/
公式ホームページ

第30回とよたビデオコンテスト作品募集! | その他 | 公益財団法人文化振興財団 文化部文化事業課

URL: http://www.cul-toyota.com/event/otherevent/entry-784.html

公式サイトのスクリーンショット