戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第4回都市・まちづくりコンクール

締切
2017年02月16日(木)
コンペの概要

本コンクールは、
「都市計画系を学ぶ学生に発表と交流の場を与え、
これからの建設業界で活躍する人材育成に繋げたい」
そんな思いで企画され、今年で第4回目を迎えます。
建築を学ぶ学生であれば、学年は問わず応募可能です。
もちろん卒業制作の出展も可。
皆様のご応募、心よりお待ちしております。

課題文:「拠」
よりどころ ①何かをするための足場とする。よる。
「拠点/依拠・割拠・準拠 ・占拠」②たよりとなる足場。よ
りどころ。「原拠・根拠・典拠・本拠・論拠」
近年、都市・まちづくり、地域コミュニティの再編のために
様々な「よりどころ」が期待され、作られ、そこから様々な
活動が展開されています。しかし、空間的に、あるいは都市
デザインとして、はたまた持続的な場所論として、どうある
べきかの提案や議論には、まだまだ至っていないのが現状の
ように思います。そもそも、現代社会における地域コミュニ
ティや都市デザインの「よりどころ」とは何なのか。様々な
考え方や提案の構想・プレゼンテーションを期待します。
そして、実現の可能性を探っていきたいと思います。計画の
範囲・規模については、これも自らの判断に問いますが、
原則、建築物および周辺の空間計画(環境的要素を取り入れ
た)を含めたものとします。

最高賞金
20 万円
最優秀賞 1作品 
賞金20万円及び記念品
優秀賞 2作品 
賞金10万円及び記念品
総合資格賞 1作品 
賞金5万円
審査員賞 4作品 
賞金3万円
奨励賞 全作品 
記念品

募集要項

コンペの応募内容
①「選定エリアと選定理由」「計画の要旨」についてA4サイズにまとめたもの各1枚ずつ 計2枚<データ提出期限…2017年2月23日(木)17時>
     
②対象の計画方針、提案内容を可視化できるように表現したプレゼンボードPDFデータ (縦長A3サイズ1枚、レイアウト自由) 
<データ提出期限…2017年2月23日(木)17時>
     
③ ②のPDFを出力したプレゼンボード( 縦長A1サイズ、レイアウト自由)          <提出期限…会場搬入当日 2017年3月3日(金)まで>  
※模型の使用も可とする。ただし、横1200mm・奥行900mm程度の展示台に載るものとする。不明点は事務局に要問合せ。
コンペの応募期間
2016年12月26日(月) から 2017年02月16日(木) まで
コンペの日程
応募締切:2017年2⽉16⽇(⽊)17:00

データ提出締切:2017年2月23日(木)17:00



搬入・作品展示

2017年3月3日(金)~3月4日(土)

※模型およびプレゼンボードは搬入時提出



審査・表彰

2017年3⽉4⽇(⼟)

13時〜18時

会場︓関⻄⼤学梅⽥キャンパス KANDAI

参加方法
公式ホームページ申込フォームより応募
参加資格
は建築・都市計画系の⼤学に在籍する学⽣
著作権の取扱について
1.応募内容・作品に関する知的財産権は必要に応じて、応募者自身で権利保護等の手続きをすること。
2.応募作品ならびにその内容の公表・展示に関する権利は事務局が優先保持するものとする。また、卒業制作等、自学内における同権利については、事務局はその可否を問わない。
主催
都市・まちづくりコンクール実⾏委員会
審査員
・小林 英嗣
(北海道大学名誉教授
日本都市計画家協会会長)
・中野 恒明
(芝浦工業大学教授
㈱アプル総合計画事務所主宰)
・江川 直樹
(関西大学教授)
・角野 幸博
(関西学院大学教授)
お問い合わせ先
都市・まちづくりコンクール 運営事務局
(株式会社 総合資格内 塚本/田島/宮城)

〒163-0557 東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル22F 学校法人課 都市・まちづくりコンクール運営事務局
TEL: 03-3340-2810 FAX : 03-3340-8177
E-MAIL: info@toshi-machi.jp
公式ホームページ

第4回 2017 都市・まちづくりコンクール

URL: http://www.toshi-machi.jp/index.html

公式サイトのスクリーンショット