戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第10回 糸魚川翡翠 ジュエリー・アクセサリー デザイン画コンテスト

締切
2016年11月30日(水)
コンペの概要

太古の昔から神が宿る地として知られる糸魚川。数億年もの時を経て地表に出てきた翡翠は神秘的です。
古代人のヒスイ観は「神仙・不老長寿」「甦り」と言われています。
人々の「心」を誘い、数多くのロマンを育み、独自の文化を発祥した「神秘の石」とも伝えられています。「世界ジオパークのまち糸魚川」にふさわしい独創性豊かなデザインを募集します。

最高賞金
10 万円
■自由デザイン部門:グランプリ 1名 副賞10万円  準グランプリ 1名 副賞3万円  糸魚川ヒスイ商組合賞 1名 ヒスイ製品  審査員特別賞 1名 副賞1万円
■製品化デザイン部門:製品化デザイン賞 1名 副賞3万円 ※製品化させていただく場合は、デザイン使用料として、完成品1個を贈呈いたします。  糸魚川ヒスイ商組合賞 1名 ヒスイ製品

募集要項

コンペの応募内容
ネックレス、ペンダント、ブレスレット、ブローチ、ピンズ、リング、ヘアピン、ストラップ、キーホルダー、イヤリング、ピアスなど、ヒスイをメインとし、宝石・貴金属などのジュエリー素材を用いたデザイン、またはヒスイをメインに、木・ガラス・革・樹脂・セラミックなどのアクセサリー素材を用いたデザイン(組み合わせ自由)
■自由デザイン部門:テーマ 「神秘の力」
■製品化デザイン部門:テーマ 「山の恵み」
※オリジナルデザイン画で、未発表のものに限る。
※製品化デザイン部門は、写真のような糸魚川翡翠を使って製品化する予定です。ヒスイは、5mm~20mm以内の大きさを使用するものとしてください。
※明らかに製作不可能なものは選考の対象外となります。
コンペの応募期間
2016年11月30日(水) まで
コンペの日程
参加方法
応募用紙(別紙)に必要事項を記入し、作品裏面下に貼付して、書留郵便または宅配便で送付。
※スケッチ画、ボード着彩画、パソコンなどによるデザイン画(必ず着彩のこと)。現物写真での応募も可能。
※応募点数は、両部門合わせて一人5点(5枚)までとする。※セットジュエリーは1点扱い
※サイズは原則としてA4(297mm×210mm)に原寸で描く。紙の厚さは1mm~2.5mmとし、薄い紙の場合は厚紙に貼付のこと。
※拡大・縮小で描いた場合は、原寸のデザイン画のコピーを同封する。
※デザイン画の中に文章による説明や作者のサインなどを書き込まないこと。
※作品の裏側にデザインの上・下を明記する。
参加資格
不問。但し国内よりの応募に限る。
著作権の取扱について
応募作品のデザインに関する諸権利は応募者に帰属するものとします。
主催
糸魚川翡翠デザイン画コンテスト実行委員会   ((公社)糸魚川法人会・糸魚川商工会議所、糸魚川ヒスイ商組合)
審査員
(公社)日本ジュエリーデザイナー協会会長 小宮 宇子 氏
(公社)日本ジュエリーデザイナー協会副会長 小林 誠 氏
(公社)糸魚川法人会会長 鈴木 秀城 氏
糸魚川商工会議所会頭 猪又 史博 氏
お問い合わせ先
糸魚川翡翠デザイン画コンテスト実行委員会
TEL.025-550-4011 FAX.025-550-4010
E-mail itonishi@fsinet.or.jp
公式ホームページ

糸魚川翡翠ジュエリー・アクセサリーデザイン画コンテスト

URL: http://userweb.www.fsinet.or.jp/itoigawa/hisui_design.html

公式サイトのスクリーンショット