戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第11回 タグボートアワード

締切
2016年01月31日(日)
コンペの概要

アーティストの作品を見せる機会とキャリアアップの機会を提供するために、タグボートがこれまで定期的に開催してきたTAGBOATAWARD。今年は第11回目となります。 今年も昨年に引き続き、著名なギャラリスト、アーティスト、CGクリエイターなどに審査員としてご参加いただきます。

また、一次審査を通過した入選者によるグループ展を開催するだけでなく、グランプリ、準グランプリ受賞者は、台湾のコマーシャルギャラリー・GalerieF&Fでの展覧会開催も予定しているなど、海外でのキャリアを築ける機会となっております。 プロのアーティストを目指している皆さまの、活気溢れる作品をお待ちしております。

最高賞金
10 万円
◎グランプリ 1名 賞金10万円  ◎準グランプリ 1名 賞金3万円  ◎審査員特別賞数名 各1万円  ◎入選者 数十名によるグループ展を開催

募集要項

コンペの応募内容
プロを目指すアーティストの作品。 【ジャンル】 ジャンル不問 [絵画、立体、写真、映像、インスタレーション等]※その他の公募展に出品していない未発表作品のみとする。(個展、グループ展で発表された作品は可) 【サイズ】 30号まで ※立体の場合は、3辺の合計が150cm以内
コンペの応募期間
2016年01月31日(日) まで
コンペの日程
参加方法
1次審査は作品画像イメージ(データ)にて行います。 ※入選者グループ展に出品する作品をデジタルカメラで撮影し、応募フォームよりご応募。 ※応募する作品画像は横・斜め等から撮影したものを含め最大2点まで添付可能。合計10MB以内とする。 ※映像およびインスタレーションの作品については、申込後、DVD、ポートフォリオを送付。 【参加料】 7,560円(税込)  ※ 1人1作品  ■送り先:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-1-8 かわはたビル 2F  株式会社タグボート 11th TAGBOAT AWARD 事務局
参加資格
不問
著作権の取扱について
申込者は、提出した作品画像や応募フォームに記載された事項を主催者側がウェブサイト、雑誌、その他媒体、資料等に使用・掲載することを許諾するものとする
主催
株式会社タグボート
審査員
小山登美夫[小山登美夫ギャラリー代表]  天明屋尚[美術家]  塩入敏治[現代アートコレクター]  曾丰胤 & 謝孟芳/Tseng Feng Yin&Hsieh Meng Fang[Galerie F&F 代表]
お問い合わせ先
株式会社タグボート E-mail:tngs@tagboat.com
公式ホームページ

第11回タグボートアワード|11th TAGBOAT AWARD

URL: http://www.tagboat.com/ngs/award/11th/index.html

公式サイトのスクリーンショット