戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第2回 瀬戸内・小豆島オリーヴフォトコンテスト

締切
2016年08月31日(水)
コンペの概要

小豆島・豊島・直島・瀬戸内の島々のオリーヴやオリーヴ商品のある風景・生活の写真を募集し、フォトコンテストを行います。コンテストで選ばれた作品は、雑誌『せとうち暮らし』誌上でご紹介する他、小豆島ヘルシーランドの2017 年カレンダー(約3万部)に採用します。
また、応募作品は小豆島・迷路のまちに誕生した「MeiPAM(メイパム)・セトノウチ 島タビ家」にて公開致します。

最高賞金
5 万円
最優秀賞:賞金5万円(副賞あり)1名  優秀賞:賞金1万円 11名

募集要項

コンペの応募内容
小豆島・豊島・直島・瀬戸内の島々のオリーヴやオリーヴ商品のある風景・生活の写真を募集。
※小豆島・豊島・直島・瀬戸内の島々のオリーヴと人・動物とのふれあいや営み、またオリーヴ商品を取り入れた風景・生活のある写真。
※モノクロ又はカラーで、単写真(四切又はワイド四切のプリント)か、デジタルデータ(スマートフォン含む)とする。
※デジタルデータは、1,000 万画素以上の JPEG 形式に限る。
※2015 年 9 月 1 日以降に撮影されたもので、未受賞のオリジナル作品であること。
※応募作品に第三者の権利(著作権、商標権、肖像権など)が含まれている場合は、出品者の責任で事前に承諾を得ること。
コンペの応募期間
2016年08月31日(水) まで
コンペの日程
参加方法
応募申込票に必要事項を記載の上、プリントした写真を郵送。又は、必要事項と、写真のデジタルデータをメールで送信。
参加資格
不問
著作権の取扱について
版権は、主催者・共催者に帰属するものとし、主催者・共催者から発行される刊行物・出版物・著作物などに利用する場合があることを承諾の上応募すること。
主催
NPO法人オリーヴ生活文化研究所
審査委員
■審査委員長:久留島克彦(フォト集団オリーブ代表者/ 小豆島町文化協会所属)
■審査員:『せとうち暮らし』編集長  柳生忠平(妖怪画家)  丹生兼宏(土庄町商工会 会長)  中村元(瀬戸内・小豆島歓光推進機構 総合プロデューサー)  八村大輔(株式会社メディシンク 代表取締役社長)  柳生好彦(オリーヴ生活文化研究所 理事長)  その他 主催・共催関係者
お問い合わせ先
第2回瀬戸内・小豆島オリーヴフォトコンテスト実行委員会
〒761-4113 香川県小豆郡土庄町甲 2721-1
tel:0879-62-5511(お電話でのお問い合わせは、平日 10 時~ 16 時とさせて頂きます。)
mail:info@olive-life.org
公式ホームページ

第2回瀬戸内・小豆島オリーヴフォトコンテスト | 特定非営利活動法人 オリーヴ生活文化研究所

URL: http://olive-life.org/report/olivephotocontest/

公式サイトのスクリーンショット