戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第21回 伊豆文学賞

締切
2017年10月02日(月)
コンペの概要

伊豆文学フェスティバルとは・・・
 静岡県では、川端康成や井上靖などが優れた作品を数多く生み出し、文学の地として名高い本県東部・伊豆地域の特性を生かして、伊豆をはじめとする静岡県を題材とした文学を募集する「伊豆文学賞」などを開催しています。

最高賞金
100 万円
■小説・随筆・紀行文部門:
最優秀賞 1編 表彰状、賞金100万円
優秀賞 1編 表彰状、賞金20万円
佳 作 2編 表彰状、賞金5万円
■メッセージ部門:
最優秀賞 1編 表彰状、賞5万円
優秀賞 5編 表彰状、賞金1万円

募集要項

コンペの応募内容
文学のふるさと・伊豆をはじめとする静岡県内の自然、地名、行事、人物、歴史などを題材にした小説、随筆、紀行文。
■小説・随筆・紀行文部門:
(1) 小説 30枚~80枚程度
(2)随 筆 20枚~40枚程度
(3)紀行文  20枚~40枚程度
■メッセージ部門:静岡県内の美しい風景や名所旧跡などを題材にして感じたことや大切に想っていることを伝える文章。400字詰原稿用紙3枚~5枚以内
※手書き、ワープロ原稿とも横長A4サイズの用紙に縦書きで作成
※日本語で書いた自作未発表のものに限る。
コンペの応募期間
2017年10月02日(月) まで
コンペの日程
参加方法
表紙に必要事項を記入し郵送。
※原稿第1ページの冒頭に部門・種別名と題名のみをお書きください。
※原稿には通し番号を記入し、原稿の右端をクリップなどで留めてください。
※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
不問
著作権の取扱について
入賞作品の著作権はすべて主催者に帰属します。
主催
静岡県、静岡県教育委員会、伊豆文学フェスティバル実行委員会
審査員
■小説・随筆・紀行文部門:三木卓(作家、第69回芥川賞受賞・日本芸術院会員)
村松友視 (作家、第87回直木賞受賞)
嵐山光三郎(作家、第58回読売文学賞受賞)
太田治子(作家、第1回坪田譲治文学賞受賞)
■メッセージ部門:村松友視 (作家、第87回直木賞受賞)
清水眞砂子(翻訳家・児童文学者)
中村直美(㈱交通新聞社第2出版事業部長)
お問い合わせ先
〒420-8601 静岡県文化政策課「伊豆文学賞」係(伊豆文学フェスティバル実行委員会事務局)
電話 054-221-3109 FAX:054-221-2827
Eメール info@izufes.net
公式ホームページ

静岡県/しずおか文化のページ/伊豆文学フェスティバル/第20回伊豆文学賞募集要項

URL: http://www.izufes.net/21thaward/boshuu.html

公式サイトのスクリーンショット