戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第22回 鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞

締切
2016年02月21日(日)
コンペの概要

川上澄生が発表した作品《初夏の風》は、当時の木版画界に新風を吹き込みました。
「鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞」は、「次代を担う木版画作家を見出す」ことを目的とし、1995(平成7)年に川上澄生の生誕100年を記念し制定した公立美術館としては全国初の木版画を対象とした公募展です。

・大賞 1点 賞金50万円(買上げ)  ・準大賞 1点 賞金20万円(買上げ)  ・新人賞(2016年3月末現在で30歳未満の作家対象) 1点 賞金20万円(買上げ)  ・川上澄生特別賞(具象作品対象) 1点 賞金20万円(買上げ)  ・審査委員特別賞 5点  ・入選 若干点
※大賞受賞者は副賞として、翌年度川上澄生美術館1階展示ホールで個展開催
※大賞・準大賞・新人賞・川上澄生特別賞・審査委員特別賞は東京展へ展示予定

募集要項

コンペの応募内容
木版画、または木版を主たる版材とした作品と審査委員が認めた作品。※平成27年以降に制作されたもので公募展未発表の作品
※展示に耐えられる強度の額装を要する(ワイヤーで吊るための吊金具[径内寸10mm以上]を両脇に取り付けること/ガラス不可)
※サイズは額の外寸120×120cm以内、厚さ10cm以内
※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2016年02月21日(日) まで
コンペの日程
参加方法
作品は、直接搬入、または指定業者ヤマト運輸株式会社の「ヤマト便」にて送付。
■出品料:3000円■作品送付先:〒322-0031 栃木県鹿沼市睦町1956-2  鹿沼市文化活動交流館内 木版画大賞係 tel : 0289-62-8272
※作品の天地がわかるように額裏面右上に出品票を添付
※応募票(作品のカラープリント写真を添付)は作品とは別に郵送すること。※画像データ(1MB以下のjpegファイル)をメールに添付して送信も可
※応募は一人1点に限る
※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
日本国内からの応募に限る
著作権の取扱について
主催者にご確認ください
主催
栃木県鹿沼市、鹿沼市教育委員会
審査委員
磯見輝夫(版画家、愛知県立芸術大学名誉教授)  樺山紘一(印刷博物館館長)  小林敬生(版画家、多摩美術大学名誉教授)  三木哲夫(兵庫陶芸美術館館長)  村田哲朗(町田市立国際版画美術館館長)
お問い合わせ先
主催者ホームページ、お問い合わせフォームより
公式ホームページ

鹿沼市立川上澄生美術館

URL: http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/index.php?id=108

公式サイトのスクリーンショット