戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第25回日本陶芸展 作品募集!

締切
2018年12月28日(金)
コンペの概要

日本陶芸展は、1971年に、毎日新聞の創刊100周年記念事業として創設された陶芸の公募展です。
以来、「実力日本一の陶芸作家を選ぶ」とのコンセプトを掲げ、隔年開催を続けています。今回の25回展で、創設から約半世紀を迎えることになりました。
運営委員・審査員は大学教授、評論家ら学識経験者主体の編成で、会派や団体にとらわれず、公正・客観的な審査が厳守されます。

※画像は前回大賞作品 「NT―171」井上雅之氏

最高賞金
100 万円
・大賞・桂宮賜杯(賞金・賞状) 100万円 1点
・準大賞・日本陶芸展賞(賞金・賞状) 50万円 1点
・優秀作品賞 文部科学大臣賞(賞金・賞状) 50万円 1点
・優秀作品賞 毎日新聞社賞(賞金・賞状) 50万円 2点
・特別賞 茨城県陶芸美術館賞(買上・賞状) 30万円 1点
・特別賞 U35 レオパレス賞(賞金・賞状) 30万円 1点

募集要項

コンペの応募内容
下記3部門で作品を募集します。
●第1部(伝統)
伝統を踏まえた創作作品(縦60×径60×奥行き60cm以内。組み作品の場合、直径の合計は150cm以内とする)

●第2部(自由造形)
用途にとらわれない自由な造形による作品(横幅、奥行き、高さの合計が240cm以内であること。ただし、奥行きは80cmを、横幅と高さはそれぞれ100cmを越えないこと。組み作品の場合、その合計がこの範囲を越えないものとする)

●第3部(生活の器)
生活の中で用いられる器(縦60×径60×奥行き60cm以内。組み作品の場合、直径の合計は150cm以内とする。紅茶カップセットなどでは、受け皿の直径の合計のみを目安とする。1点可)

※3点まで複数応募も可能です。

詳しい応募の流れはこちらからご確認ください。
https://www.mainichi.co.jp/tougei/flow.html
コンペの応募期間
2018年12月01日(土) から 2018年12月28日(金) まで
コンペの日程
●出品料の振込
 2018年12月1日~12月28日

●作品の提出
 2018年12月1日~2019年1月20日

●審査
 2019年1月下旬

●発表
 2019年3月までに毎日新聞紙上とWEBサイトで発表します
参加資格
不問
著作権の取扱について
入賞・入選作品は本展に展示するほか、主催者が発行・管理する図録、ポスター、チラシ、ホームページ、公式SNSなどへ掲載する権利、本展広報のため第三者に提供する各種印刷物への掲載に関する諸権利については、主催者にあることに同意したものとします。
主催
毎日新聞社
お問い合わせ先
tougei@mainichi.co.jp
SNS公式アカウント
Twitter@mainichi_tougei (日陶展事務局)
公式ホームページ

日本陶芸展

URL: https://www.mainichi.co.jp/tougei/

公式サイトのスクリーンショット