戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第3回 住友理工学生小論文アワード

締切
2017年04月15日(土)
コンペの概要

住友理工(株)は、大学生・大学院生・留学生らを対象にした「第3回住友理工学生小論文アワード」を開始します。小論文のテーマは「21世紀型のイノベーションはどうあるべきか?――こんな会社で働きたい」。小論文の受付期間は、2017年1月15日から4月15日。最優秀論文には賞金100万円が贈られます。

今回のアワードでは、少子高齢化や子どもの貧困など課題先進国である日本社会で、企業に求められる「21世紀型のイノベーション」の姿がテーマ。技術革新やサステナブル(持続可能)な活動だけにとらわれず、企業文化、企業組織論、経営論、人材教育など多様な角度で、新しい価値を生み出し続ける企業について論じてください。

最優秀論文には賞金100万円(1人)、最優秀次席は50万円(1人)、優秀賞は10万円(3人)が贈られます。

最高賞金
100 万円
最優秀論文には賞状と賞金100万円(1人)、
最優秀次席には賞状と50万円(1人)、
優秀賞には賞状と10万円(3人)
審査員特別賞には賞状と記念品(2人)

募集要項

コンペの応募内容
応募資格は、国内の大学生、大学院生、短大生、高等専門学校生(4・5年生)、留学生(*応募時点で大学生・院生であれば、2017年3月卒も応募可)。個人または5人までの団体でも応募できる。原稿の文字数は、5000~10000字。要約は800文字。
コンペの応募期間
2017年01月15日(日) から 2017年04月15日(土) まで
コンペの日程
2016年12月初旬にエントリー開始

2017年1月15日~4月15日に小論文受付期間

2017年7月15日に表彰式
参加方法
ウェブサイトからエントリー後、小論文をメールで提出。送付先は、masataka@alterna.co.jp
参加資格
国内の大学生、大学院生、短大生、高等専門学校生(4・5年生)、留学生(*応募時点で大学生・院生であれば、2017年3月卒も応募可)。個人または5人までの団体でも応募できる
著作権の取扱について
*ご応募いただく論文は日本語で執筆された自作で未発表のものに限ります。
*論文の中で他の著作物を引用する場合は、その個所を明記するとともに、論文の最後に出所を記載してください。
*論文に独自タイトル、要約がないものは審査対象外になります。
*図表の数は5つ以内としてください。
*図表中の文字および図表タイトル、注釈や参考文献一覧は字数に含みません。
*図表などワードファイルで応募ください。
*ご応募いただいた論文の著作権は住友理工に属することをご了解ください。
*受賞者(代表1名)は表彰式にご招待いたします。(交通費・事務局負担)
主催
住友理工株式会社
お問い合わせ先
住友理工学生小論文アワード事務局(池田)masataka@alterna.co.jp 03-6407-0266
公式ホームページ

住友理工 学生小論文アワード | 100万円は誰の手に?

URL: http://sr-award.jp/

公式サイトのスクリーンショット