戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第3回AJIAA国際音楽コンクール

締切
2017年06月30日(金)
コンペの概要

AJIAAは、音楽家の皆様の様々なお悩みに応えていきたいと考え、この度、経歴を増やしやすい、音大を出ていないけれどコンクールの実績が欲しいという方にも参加しやすいコンクールを開催することとなりました。

当音楽コンクールは、参加者に順位をつけるのではなく、それぞれの部門に於いてレベルに合った審査をし、伝統芸術であるクラシック音楽を専門的に学ぶ方、自己鍛錬のために学ぶ方、人生の楽しみとして学んでおられる方々に、日頃の研鑽の成果を発揮していただく場を提供することを目的として開催致します。

コンクールへの参加を勉強の目標として頂き、より一層勉強に力を入れて頂く機会、そしてコンクールで賞を授かることで、「演奏」という見えない技術を形として残す一つのきっかけとなれば幸いです。

≪本コンクールの特徴≫

・学歴不問
・国籍不問
・参加年齢上限無し
・愛好家(アマチュア)部門の設定あり
・愛好家(アマチュア)部門において、レベルごとに審査
・予選、本選共に自由曲1曲のみ
・本選(品川区)及び入賞者披露演奏会(調布市)の会場が都心からアクセスしやすい
・入賞者披露演奏会の会場が、多目的のホールではなく、音楽専用で設計されたホール
・本選出場者全員に審査員の先生方から講評が頂ける
・後日、入賞者披露発表会を開催

最高賞金
5 万円
グランプリ:賞金5万円(一般A部門)、楯、賞状、リサイタルサポート
1位:賞金3万円(一般A部門)、楯、賞状、リサイタルサポート
2位:賞金1万円(一般A部門)、楯、賞状、リサイタルサポート
3位:楯、賞状、リサイタルサポート
4位、5位、優秀賞、奨励賞、審査員賞、努力賞、AJIAA賞、ソプラノ特別賞:賞状
本選入選:入選証明書

募集要項

コンペの応募内容
≪審査対象楽器≫

・ピアノ
・声楽


≪参加資格≫

・審査部門に於いて、規定を満たしている者
・小学生以上、年齢の上限なし
・学歴不問
・入賞者披露演奏会に出演出来る方


≪審査部門≫

・小学A(小学1・2年)
・小学B(小学3・4年)
・小学C(小学5・6年)
・中学
・高校
・大学A(音楽専門課程の大学、短大、専門学校在学)
・大学B(音楽専門課程以外大学、短大、専門学校在学)
・一般A(音楽専門課程卒業者)
・一般B(音楽専門課程以外卒業)
・一般C(音楽専門課程卒業、60歳以上)
・一般D(音楽専門課程以外卒業、60歳以上)


※ 大学卒業者や大学院生は「一般」に含まれる
※ 高校卒業の浪人生は、「大学」または「一般」を参加カテゴリーとする
※音楽専門課程卒業者でなくても、同等の力を有する或は、同等レベルでの審査を
 希望する場合、音楽専門課程卒業者と同じ部門で参加をして頂けます。
※音楽専門課程を卒業している方は、一般A又は一般Cのみ参加が可能です。
 音楽専門課程を卒業している場合は、一般B、一般Dでの参加はできません。
 



≪開催日程≫

<予選>

2017年6月30日 音源・審査料必着
※音源による審査
※音源は、スマートフォンやボイスレコーダー等の録音でも可。
 スタジオ収録の必要はございません。演奏がしっかり聴ける音源で
 あれば、音質には審査の影響はありません。


<本選>

2017年9月3日(日)
小山台会館大ホール(東急目黒線「武蔵小山」駅徒歩3分)
※一般非公開での実演審査


<入賞者披露演奏会>

2017年10月29日(日)
仙川フィックスホール(京王線「仙川駅」徒歩5分)
※公開演奏会
※スタインウェイ(B211型)



≪審査曲目≫

◆ピアノ
・自由曲一曲(暗譜)
・予選15分以内
・本選演奏時間は、下記表に記載
・予選、本選、同一曲又は違う曲
・クラシック音楽であること

◆声楽
・自由曲一曲(暗譜)
・大学及び一般部門A・Bではオペラアリアを演奏すること
・予選8分以内
・本選演奏時間は、下記表に記載
・予選、本選、同一曲又は違う曲
・クラシック音楽であること


≪参加費≫

審査部門    :予選(音源)/本選(実演)/本選審査時間
小学A(1・2年生):3,000円/12,000円/4分以内
小学B(3・4年生):3,000円/13,000円/4分以内
小学C(5・6年生):3,000円/14,000円/4分以内
中学     :3,000円/15,000円/6分以内
高校     :3,000円/16,000円/6分以内
大学A(音楽専門課程在学者):4,000円/17,000円/7分以内
大学B(音楽専門課程以外在学・愛好家):4,000円/17,000円/7分以内
一般A(音楽専門課程卒業者):4,000円/18,000円/7分以内
一般B(音楽専門課程以外卒業・愛好家):4,000円/18,000円/7分以内
一般C(音楽専門課程卒業者、60歳以上):4,000円/18,000円/7分以内
一般D(音楽専門課程以外卒業、60歳以上):4,000円/18,000円/7分以内

※本選は、上記表の通りの審査時間となります。時間で演奏を中止して頂きます。(ベルが鳴ります)
※審査時間を超える曲を選曲しても失格にはなりません。
※ベルが鳴り、中止の合図が出たのにも関わらず演奏を続けた場合は失格となります。
※一般B部門の方は、声や打鍵による音色よりも音楽表現を重視して審査致します。
※一般B部門の方は、それぞれクラスに応じて審査をいたします。
※デュオの場合、審査料が【予選+1,000円、本選+2,000円】かかります。

★公式伴奏:予選本番10,000円(録音時間含む60分以内)
      本選本番10,000円(当日のみ)
      事前合わせ1回30分3,000円
      ※予選本番、事前合わせは池袋駅付近スタジオをご予約願います。
        AJIAAの事務所(アップライト)を利用する場合は1時間1,000円頂戴します。<特典:お水のサービス>

≪賞・表彰≫

入賞者への賞金・賞状・楯の授与は、入賞者披露演奏会の参加者のみとします。
【賞・賞状】
グランプリ:賞金5万円(一般A部門)、楯、賞状、リサイタルサポート
1位:賞金3万円(一般A部門)、楯、賞状、リサイタルサポート
2位:賞金1万円(一般A部門)、楯、賞状、リサイタルサポート
3位:楯、賞状、リサイタルサポート
4位、5位、優秀賞、奨励賞、審査員賞、努力賞、AJIAA賞、ソプラノ特別賞:賞状
本選入選:入選証明書

・部門ごとにグランプリ、1位~5位、優秀賞、奨励賞、審査員賞、努力賞、AJIAA賞、ソプラノ特別賞を授与。
・入賞者全員に賞状をお贈りします。
・入選者全員に入選証明書をお贈りいたします。
・賞金は、一般A部門が対象となります。その他の部門は、楯・賞状の授与となります。
・賞は参加者に順位を付けるものではなく、各賞に相応する方が選ばれます。


≪入賞者披露演奏会≫


・入賞者は2017年10月29日(日)に仙川フィックスホールにて入賞者披露演奏会に
 ご出演頂きます。参加にあたり、参加費をお支払頂きますので予めご了承ください。
・入賞者披露演奏会にご出演されない場合は、賞金・楯・賞状の授与は致しかねます。


≪審査員≫

●ピアノ部門審査員
 浅野衣美   ピアニスト。武蔵野音楽大学卒業、ハンガリー国立リスト音楽院修了。
        国内外のコンクール最高位獲得、武蔵野音楽大学研究員。
        全日本国際芸術家協会首席伴奏者及び審査員。

●ピアノ部門審査員
 藤原新治   ピアニスト。東邦音楽大学付属高校卒業後、単身ハンガリーへ留学。
ハンガリー政府より国費奨学金を受け6年間の研鑽を積みリスト音楽院
        大学院を最優秀の成績で修了。イタリア国際ピアノコンクール優勝他多数。
 

●声楽部門審査員
 樹茉央    声楽家。高校よりアメリカ合衆国へ留学。Purdue University卒業。
        在米中、Indiana State Vocal Competitionにて銀賞受賞、ミュージカル
        出演。日本声楽家協会会員、AJIAAプロデューサー。

●声楽部門審査員 
 森川泉    声楽家。国立音楽大学声楽学科卒業。文化庁奨学生としてイタリア、
        オランダへ留学。国内外のオペラ、コンサート等で活躍。二期会
        オペラ研修所修了時に優秀賞受賞。二期会会員。スター混声合唱団員。
 


≪注意事項≫
※申し込み前に必ず確認してください

◆演奏・審査について
・申込み後のキャンセルおよび棄権の場合の払い戻しは応じられません。
・演奏順番や時間の指定は出来ません。
・伴奏の前奏、間奏が長い場合はカットし、繰り返しは無しで演奏して下さい。
・審査結果へのメール電話でのお問い合わせ、クレームには一切応じられません。
・予選・本選ともにピアノ部門→声楽部門の順で行います。
・譜めくりが必要な場合は各自でご用意下さい。
・予選を通過した方は本選の出場を辞退できません。
・本選出場者全員に審査員の講評を差し上げます。
・結果は後日ホームページで合格者の名前を掲示し、発表致します。
 合格者には、本選のご案内をメールでお送り致します。
 不合格の場合には通知は届きませんので予めご了承ください。
・伴奏者がいない場合は本協会所属の伴奏ピアニストをご紹介致します。
・伴奏者が申込時と変更の場合、当日受付にお伝え下さい。
・ピアノ部門で足台、ペダルが必要な場合は各自でご用意頂き、申込用紙に明記ください。当日の足台・ペダルの着脱も各自で速やかに行ってください。

◆参加費用について
・参加に関わる交通費、宿泊費等の費用は参加者の負担になります
・お申込後のキャンセルや辞退の場合、参加料の払い戻しには応じられませんのでご了承下さい。
・予選通過者は当日発表終了後、受付にて本選の参加料をお支払頂きます。
コンペの応募期間
2017年04月01日(土) から 2017年06月30日(金) まで
コンペの日程
<予選>



2017年6月30日 音源・審査料必着

※音源による審査

※音源は、スマートフォンやボイスレコーダー等の録音でも可。

 スタジオ収録の必要はございません。演奏がしっかり聴ける音源で

 あれば、音質には審査の影響はありません。





<本選>



2017年9月3日(日)

小山台会館大ホール(東急目黒線「武蔵小山」駅徒歩3分)

※一般非公開での実演審査





<入賞者披露演奏会>



2017年10月29日(日)

仙川フィックスホール(京王線「仙川駅」徒歩5分)

※公開演奏会

※スタインウェイ(B211型)
参加方法
◆お申込み手順

1)AJIAAホームページ(http://www.ajiaa.org/)上のお申込みフォームにて参加エントリーを行なってください。

2)エントリー完了後、AJIAAよりメールで「参加申込書」をお送りします。参加者にて出力し、必要事項を漏れなく記入し、審査料、音源と共に現金書留でAJIAAへ6月末までに送付。

3)後日、AJIAAよりメールにて予選結果を通知致します。(7月末~8月上旬)
参加資格
小学生以上、学歴年齢不問
著作権の取扱について
著作権のあるものは、出演者にて著作権料をお支払い頂きます。
詳細はお問合せください。
主催
全日本国際芸術家協会
お問い合わせ先
全日本国際芸術家協会
E-mail:ajiaa@e-mail.jp
FAX:03-6907-0424
公式ホームページ

AJIAA 全日本国際芸術家協会~音楽の芸術を未来へ~ - AJIAA~演奏会・イベントプランニング~

URL: http://www.ajiaa.org/

公式サイトのスクリーンショット