戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第35回 「心に残る医療」体験記コンクール

締切
2016年10月12日(水)
コンペの概要
最高賞金
50 万円
■一般の部:・厚生労働大臣賞:1名(賞状、表彰楯および賞金50万円)  ・日本医師会賞:1名(賞状、表彰楯および賞金50万円)  ・読売新聞社賞:1名(賞状、表彰楯および賞金50万円)  ・入選:若干名(賞状、表彰楯および賞金5万円)
■中高生の部:・最優秀賞:1名(賞状、表彰楯および図書カード5万円分)  ・優秀賞:若干名(賞状、表彰楯および図書カード2万円分)
■小学生の部:・最優秀賞:1名(賞状、表彰楯および図書カード3万円分)  ・優秀賞:若干名(賞状、表彰楯および図書カード1万円分)

募集要項

コンペの応募内容
本人、周囲の人の病気やけがに際して出会った医療従事者との交流記や、介護にまつわる体験記。
■一般の部・■中高生の部:400字詰め原稿用紙5枚(2,000字)以内。
■小学生の部:400字詰め原稿用紙3枚(1,200字)以内。
※すでに書籍化したものの要約や、公の刊行物に掲載されたものは応募不可
※直筆の場合は鉛筆(Bまたは2B)、ボールペン、万年筆のいずれかを使い、濃く書いてください。パソコン・ワープロ使用の場合、1ページ400字(20字×20行)。
コンペの応募期間
2016年10月12日(水) まで
コンペの日程
参加方法
作品には表紙をつけて、必要事項を明記し、封筒の表に「一般の部」、「中高生の部」または「小学生の部」を明記して送付。または、インターネットにて応募。
参加資格
不問 ※医師は応募は不可。
著作権の取扱について
入賞作品についての一切の権利は主催者に帰属し、主催者が自由に使用できることとします。
主催
日本医師会、読売新聞社
審査員
落合恵子(作家)、竹下景子(俳優)、ねじめ正一(作家・詩人)、ほか ※敬称略、順不同。
お問い合わせ先
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
読売新聞東京本社 事業開発部「医療体験記W」係
TEL:13-3216-8606(問い合わせは平日の午前10時~午後5時)
公式ホームページ

第35回 「心に残る医療」体験記コンクール 〜あなたの医療体験・介護体験を募集します〜

URL: http://event.yomiuri.co.jp/iryo-taikenki/

公式サイトのスクリーンショット