戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第38回 小説推理新人賞

締切
2015年11月30日(月)
コンペの概要

平成26年11月末日締切の第37回小説推理新人賞は、282編のご応募をいただきました。第1〜2次選考のあと、選考委員(小池真理子、真保裕一、貫井徳郎各氏)による厳正な最終選考の結果、受賞作は清水杜氏彦氏の「電話で、その日の服装等を言い当てる女について」に決定いたしました。
当編集部ではひきつづき第38回小説推理新人賞の原稿を募集します。フレッシュで独創的な、ミステリー界に新風を吹き込む作品を、奮ってお寄せください。

最高賞金
100 万円
正賞及び副賞100万円

募集要項

コンペの応募内容
未発表の広義の推理小説。 【枚 数】400字詰め原稿用紙換算80枚以内(枚数オーバーの場合は失格
コンペの応募期間
2015年11月30日(月) まで
コンペの日程
参加方法
応募原稿は必ず右肩一ヵ所を綴じて、表紙には①題名、②住所、③氏名(本名・筆名の別を明記のこと)、④年齢、⑤電話番号、⑥略歴、⑦懸賞小説応募(受賞)歴を明記し、⑧400字以内の梗概を添えて送付。 ※ワープロ、パソコンで書いた原稿は、A4判のマス目のない紙を横置きにして、縦書きで印刷し、400字詰め原稿用紙換算の枚数を明記してください。またデータ(テキスト形式)の入ったフロッピー、CD-R、USBメモリなどのメディアを必ず添付。
参加資格
新人に限る。過去に出版社からの依頼で小説を書き、発表した方は応募不可。性別、年齢は問いません。
著作権の取扱について
受賞作の出版権、電子出版権、映像化権などの諸権利は弊社に帰属します。
主催
双葉社
審査員
小池真理子  真保裕一  貫井徳郎
お問い合わせ先
〒162−8540 東京都新宿区東五軒町3−28  双葉社 文芸出版部 「小説推理新人賞」係
公式ホームページ

株式会社双葉社 | エラー表示ページ

URL: http://www.futabasha.co.jp/news/suiri_award/

公式サイトのスクリーンショット