戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第4回 がん征圧ポスターデザインコンテスト《学生限定》

締切
2016年03月31日(木)
コンペの概要
最高賞金
10 万円
最優秀賞:1点 賞金10万円 ※最優秀賞作品は、9月のがん征圧月間をアピールするためのポスターとして活用。  優秀賞:3点

募集要項

コンペの応募内容
がんの早期発見の大切さを伝え、検診の受診を呼びかける作品。
■作品テーマ 「がん検診に行こう」
※ただし特定のがん(「乳がん」「肺がん」など)のみを言及するのは避けてください。
手書き作品の応募も歓迎。※デザインのどこかに日本対がん協会のロゴマークを入れてください。※デザインのどこかに以下の文言を入れてください。【9月、がん征圧月間全国大会 2016.9.9 京都市】(デザインにはこの他に自分で考えたコピーを入れても構いません。)
コンペの応募期間
2016年03月31日(木) まで
コンペの日程
参加方法
[エントリー]コンテスト公式サイトのエントリーフォームに必要事項を入力し、エントリーし。。※エントリーしていただいた方に、日本対がん協会のロゴマーク、がんに関する参考資料、応募用紙のデータを送付します。
[応募]指定の応募用紙(複写可、ただし原寸A4サイズ)と作品(B2版用紙)を郵送にて応募。
■送付先:〒370-0045 群馬県高崎市東町266-4
がん征圧ポスターデザインコンテスト事務局
参加資格
高校生・大学生・大学院生・短大生・専門学校生 グループ応募も可能です。(メンバー全員が応募資格を有していること。) 1人もしくは1グループで複数応募できます。
著作権の取扱について
入賞作品の使用権は主催者である日本対がん協会に帰属します。
主催
公益財団法人 日本対がん協会
審査員
(敬称略・50音順)秋山耿太郎(公益財団法人日本対がん協会理事長)  大谷剛志(厚生労働省健康局がん・疾病対策課 課長補佐)  岸田徹(がん経験者・「がんノート」総合プロデューサー)  中川恵一(東京大学医学部附属病院放射線科准教授)  廣村正彰(グラフィックデザイナー)  本田亮(クリエイティブディレクター)  本橋美枝(公益財団法人日本対がん協会 広報グループマネジャー)
お問い合わせ先
公益財団法人 日本対がん協会 広報担当  03-5218-4771(代表)
公式ホームページ

がん征圧ポスターコンテスト2017 〜デザインでがんは減らせるか〜 報告ページ

URL: http://www.jcsposter.com/

公式サイトのスクリーンショット