戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第4回 小樽ショートフィルムセッション

締切
2015年12月04日(金)
コンペの概要

小樽のまちを舞台としたショートフィルムのコンテストを開催することで、映画やドラマで紹介されていないような小樽の街並みや景色を発掘し、観光客や映像関係者に新たな小樽の魅力として発信するとともに、市民にフィルムコミッションの活動やロケ活動の理解を深めてもらい、ロケの受入れ体制の充実を図ることを目的として、2013年度に引き続いて第4回小樽ショートフィルムセッションを開催します。

最高賞金
20 万円
・最優秀賞(1作品) 賞状、賞金20万円および副賞 ・ 優秀賞(2作品) 賞状、賞金5万円および副賞 ・ 入賞(複数) 賞状および副賞 ※作品の応募状況により、賞の設定が変更となる場合があります。

募集要項

コンペの応募内容
「小樽の誘惑」をテーマとした映像作品。 ※小樽をロケ地とした実写映像が含まれるもの ※小樽の特定の地域や場所などを題材とし、募集テーマに沿ったストーリーがあるもの ※作品のジャンルが、ドラマやショートムービー等であるもの。ただし、ドキュメンタリーやプロモーションビデオなどは除く。 ※作品全体の長さが10分以内のもの  ※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2015年12月04日(金) まで
コンペの日程
参加方法
主催者ホームページにて事前登録を行い、 応募作品を収録した「DVD-VIDEO」、次項に記載する資料データを収録した「CD-R」、必要事項を記入し同意書欄への署名・捺印を行った「作品応募用紙」を一つに梱包し、直接又は郵送で、当FC事務局へ提出。 ※応募作品を収録する「DVD-VIDEO」には、データ用DVDを使用し、必ず作品タイトルと応募者氏名、作品時間を印刷またはラベルを貼付すること。  ※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品の著作権は応募者に帰属
主催
小樽フィルムコミッション
審査員
島田英二(映画監督、北海道情報大学 情報メディア学科 准教授)  三浦清隆(コピーライター、有限会社三浦広告事務所代表取締役、北海道教育大学、札幌大谷大学 非常勤講師)  初瀬川 晃(株式会社スノウバグズ 代表取締役、SAPPOROショートフェスト 運営委員)
お問い合わせ先
小樽フィルムコミッション事務局(小樽市役所産業港湾部観光振興室内) 〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号   TEL 0134-32-4111 内線451  FAX 0134-33-7432   Eメール otarufc@city.otaru.lg.jp
公式ホームページ

URL: http://www.otaru-fc.jp/modules/tinyd1/index.php?id=52

公式サイトのスクリーンショット