戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第5回 ふるさと秋田文学賞

締切
2018年07月31日(火)
コンペの概要

 この文学賞は、平成26年度に「県民読書の日」制定記念事業として創設されました。

 秋田県を舞台とした、あるいは秋田県内の自然・人物・文化・風土・物産などを題材とした、小説・随筆・紀行文で、秋田県の魅力をアピールしていただきたいと、県内外から作品を募集しています。

 この文学賞を通じて、多くの人に秋田県への愛着を深めてもらうとともに、読書に親しむ気運が高まることを願っています。

最高賞金
50 万円
【小説の部】
ふるさと秋田文学賞 1編(正賞/賞状 副賞/県産品及び賞金50万円)
ふるさと秋田文学賞(佳作) 1編(正賞/賞状 副賞/ 賞金5万円)
【随筆・紀行文の部】
ふるさと秋田文学賞 1編(正賞/賞状 副賞/県産品及び賞金30万円)
ふるさと秋田文学賞(佳作) 1編(正賞/賞状 副賞/賞金3万円)
※入賞者には、受賞作品集を贈呈します。

募集要項

コンペの応募内容
秋田県を舞台とした、あるいは秋田県内の自然・人物・文化・風土・物産などを題材にした小説、随筆、紀行文。
【小説の部】A4判の400字詰め原稿用紙50枚以内
【随筆・紀行文の部】A4判の400字詰め原稿用紙20枚以内
※原稿は縦書きとし、電子データでの応募は不可。(ワープロ原稿はA4判横長の白紙に40字×30行の縦書きで印字し400字詰め原稿用紙換算枚数を明記)
※日本語で書かれた自作未発表のもの。同一部門への二重投稿は失格。
コンペの応募期間
2018年07月31日(火) まで
コンペの日程
参加方法
作品を4部送付(コピー原稿可。原稿は、必ず通しページ 番号をつけ、表紙、あらすじを書いた紙を添付の上、右肩を紐やクリ ップで綴じること)。
※応募作品には表紙をつけてください。
※200字程度にまとめた「あらすじ」を表紙の次のページに添付。
参加資格
不問
著作権の取扱について
入賞作品の著作権はすべて主催者に帰属します。
主催
秋田県
審査委員
一次選考委員  柴山 芳隆 氏(秋田市在住作家)
最終選考委員(五十音順)
内館 牧子 氏(脚本家 秋田市出身)
塩野 米松 氏(作家 仙北市:旧角館町出身)
西木 正明 氏(作家 仙北市:旧西木村出身)
お問い合わせ先
秋田県企画振興部 総合政策課 県民読書推進班
〒010-8570 秋田市山王四丁目1番1号
電話 018-860-1216 〈平日:午前9時~午後5時〉
公式ホームページ

ふるさと秋田文学賞 | 美の国あきたネット

URL: http://www.pref.akita.lg.jp/pages/genre/29986

公式サイトのスクリーンショット