戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第55回 富士フイルムフォトコンテスト

締切
2015年10月31日(土)
コンペの概要

「富士フイルムフォトコンテスト」は、1950年に第1回が開催されて以来、半世紀以上の歴史を刻む、国内でも有数のフォトコンテストです。近年は3万点以上のご応募の中から最高レベルの力作が上位を競い、「自由写真部門」「ネイチャーフォト部門」「フォトブック部門」で、腕に自信のある写真愛好家の皆様はもちろん、独自の感性や想像力を活かした作品作りに取り組む若手の写真愛好家の皆様にもご応募頂いております。
また、昨年度から、より多くの方に新しい写真の楽しみを発見するきっかけにしていただくために、被写体との向き合い方や撮影者の感性を重視する「特別テーマ部門(テーマ:日常の1コマ)」を新設いたしました。写真を始めて間もない初心者の方、写真を趣味とされながらもフォトコンテスト未体験の皆様からの感性豊かな作品が大変好評でしたので、今年度も募集させて頂きます。「特別テーマ部門」は、写真技術よりも、何気ない日常のワンシーンの中にある瞬間や場面の魅力を重視し、2Lサイズ(178mm×127mm)から応募できます。コンテストは初めてという方も是非ご応募下さい。

最高賞金
100 万円
「自由写真部門」「ネイチャーフォト部門」・フジコン大賞  1名 100万円  ・グランプリ 1名  50万円 ・金賞 5名 各20万円 ・銀賞 15名 各10万円 他   「フォトブック部門」「特別テーマ部門」・大賞 1名 10万円 ・審査員特別賞 5名 各3万円 ・優秀賞 10名  他

募集要項

コンペの応募内容
未発表のフォトコンテスト。 ■部門:「自由写真部門」テーマは自由  「ネイチャーフォト部門」自然風景や動植物、昆虫、水中写真など 「フォトブック部門」複数枚の作品を、1冊のフォトブックにまとめたもの  「特別テーマ部門」日常の1コマ。  ■規定:「自由写真部門」「ネイチャーフォト部門」「特別テーマ部門」:・プリントサイズ/六切(六切ワイド) ~ A4、四切(四切ワイド) ・カラー、モノクロ可 ・単写真のみ(組写真はご応募できません) ・2013年1月1日以降に撮影された作品のみ受け付けます。 ※「自由写真部門」は合成写真可 ※「フォトブック部門」テーマ性のある複数枚の写真作品で構成されているもの。  ※「特別テーマ部門」のみ2Lサイズからの応募が可能
コンペの応募期間
2015年10月31日(土) まで
コンペの日程
参加方法
1作品につき1枚の応募票を、記入漏れがないよう作品裏面に貼付して送付。 ※「フォトブック部門」は応募票をフォトブック裏面に貼付  ■作品送付先:〒259-1143 神奈川県 伊勢原市 下糟屋1314番地 安田倉庫内 「富士フイルムフォトコンテスト事務局」 宛
参加資格
不問
著作権の取扱について
全入賞作品の使用権は主催者に帰属し、プリント展示、出版物、宣伝広告、インターネットなどに無償で使用させていただきます。主催者は全入賞作品を優先的に使用できる権利を保有します。
主催
富士フイルム株式会社
審査員
「自由写真部門」ハービー・山口  「ネイチャーフォト部門」今森 光彦  「フォトブック部門」榎並 悦子  「特別テーマ部門」清水 哲朗
お問い合わせ先
「富士フイルムフォトコンテスト事務局」 TEL 03-6417-3767  受付時間(月~金 9:00~17:00 /土・日・祝日を除く)
公式ホームページ

富士フイルムフォトコンテスト

URL: http://www.fujifilm.co.jp/fpc/

公式サイトのスクリーンショット