戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第9回おもいがわ映画祭ショートムービーコンペティション作品募集

締切
2016年09月10日(土)
コンペの概要

映画を大きなスクリーンで堪能できる。
映画を制作する人たちと距離を縮めて語り合える。
新たな感性・才能に触れる。
そして、地元栃木県小山市の魅力を全国へ発信する。

おもいがわ映画祭ショートムービーコンペティションは、全国からプロ・アマ問わず、素晴らしい作品を広く募集し、厳正な審査のもと、上映作品を選び、更にグランプリを獲得した作品には賞金20万円を贈呈しています。

小山市に関わりのある作品は「おやま部門」にご応募頂いております。
毎年、小山市の魅力がたくさん詰まった素晴らし作品が集まり、地元の方々にも喜んでもらっています!
栃木県小山市は都心からのアクセスも良く、
映画の撮影が可能な素晴らしいロケ地も数多くあります。
皆さまからの素晴らしい作品のご応募をお持ちしております。

最高賞金
20 万円
・グランプリ(全ての入賞作品の中から1点)/表彰状、副賞(賞金、盾)
・審査員特別賞(フリー部門の中から1点) /表彰状、副賞(賞金又は賞品、盾)
・テレビ小山賞(おやま部門の中から1点) /表彰状、副賞(盾、制作者インタビューとともにテレビ小山で放送)
・小山市PRムービーに関する賞(おやま部門の中から選出)
・入賞(両部門から選出)/映画祭で上映 /表彰状
・その他賞として、優秀作品賞なども予定しております。
※但し作品賞以外の入賞は表彰式へ出席していただけることが条件となります。

募集要項

コンペの応募内容
第9回 おもいがわ映画祭(2016年)ショートムービーコンペティション

・30分以内の自主制作された映像作品。
・応募部門(2部門)

【コンペティション フリー部門】
ドラマ・CG・アニメーション・ドキュメンタリーなど、自由です。

【コンペティション おやま部門】
テーマ、撮影地など、栃木県小山市に係りがあること。

※どちらの部門もプロアマは問わない。

・応募作品の著作権が出品者本人に帰属していること。
・作品に登場する人物の肖像権、音楽の著作権の処理が済んでいること。
・他のコンペティションに出品した作品は応募時に発表歴、受賞歴を明記。
・制作が2015年以降のものに限る。
コンペの応募期間
2016年07月15日(金) から 2016年09月10日(土) まで
コンペの日程
2016年11月20日(日)開催
参加方法
募集要項をよくお読みの上、応募フォーム送信後に、作品のディスク①②、必要に応じ③と、必要事項を明記し、応募者の署名捺印をした所定の応募用紙を、2016 年 9 月 10 日(必着)までに、
NPO 法人おもいがわ映画祭実行委員会ショートムービー部門まで送付してください。
作品の直接持込みは受け付けておりません。

・ 書類の不備がある場合は選考の対象にならない場合がありますのでご注意ください。
・応募していただいた 書類・Discは、上映の有無に限らず返却いたしません。

ー送付先ー
〒323-0014 栃木県小山市大字喜沢1475
NPO 法人おもいがわ映画祭実行委員会事務局
「第9回 おもいがわ映画祭 ショートムービー部門 作品募集係」
参加資格
不問
著作権の取扱について
上映される作品については、主催者によって行われるおもいがわ映画祭に係る上映、
広報、宣伝、PRイベント等に、その全部あるいは一部を無償で使用・複製できるものとします。
主催
NPO法人おもいがわ映画祭実行委員会
注意事項
・作品運搬中の破損、紛失等のトラブルに関しては、主催者は一切の責任を持ちません。
 また、作品に関しての第 三者からの権利侵害、損害賠償などの主張がなされたときは、
 主催者は一切の責任を持ちません。
・上映される作品については、主催者によって行われるおもいがわ映画祭に係る上映、
 広報、宣伝、PRイベント等に、その全部あるいは一部を無償で使用・複製できるものとします。
・この募集要項に明記されていない事項について、主催者の判断により決定される事があります。
 その決定を了解できない場合、決定がなされてから7日以内に応募者は応募を撤回することが
 できます。
・応募に際して入手した個人情報は、おもいがわ映画祭およびおもいがわ映画祭ショートムービー
 部門に係る事項以外に使用致しません。
お問い合わせ先
NPO法人 おもいがわ映画祭実行委員会
〒323-0014 栃木県小山市喜沢1475
Mail:info@omoigawa-cinema-festival.com
TEL:0285-21-2020
公式ホームページ

2016年おもいがわ映画祭ショートムービーコンペティション

URL: http://www.omoigawa-cinema-festival.com/s-movie/2016/index.html

公式サイトのスクリーンショット