戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

2015年 毎日写真コンテスト

締切
2015年10月31日(土)
コンペの概要

「時代を映像で切り撮る」―。90年の歴史を持つ毎日写真コンテストに、あなたの作品をお寄せください。 今回、自然を対象にした作品を表彰する「ネーチャー大賞」を新設しました。 優秀作品展を東京と大阪で開催します。

最高賞金
30 万円
◆ 内閣総理大臣賞(申請中)(1名)…賞金30万円、内閣総理大臣賞状、賞盾、副賞  ◆ 文部科学大臣賞(1名)… 賞金10万円、文部科学大臣賞状、賞盾、副賞  ◆ ドキュメント大賞(1名)…賞金5万円、賞状、賞盾、副賞  ◆ ネーチャー大賞(1名)…賞金5万円、賞状、賞盾、副賞(ただし小、中、高校生が受賞の場合には賞金相当の賞品)

募集要項

コンペの応募内容
テーマに沿った写真。 【単写真部門】●テーマ 自由(風景、スナップ、ネーチャー、人物、風俗、報道、ファッション・・・など)●サイズ 四つ切り、ワイド四つ切り、A4判  【組写真部門】●テーマ 自由(風景、スナップ、ネーチャー、人物、風俗、報道、ファッション・・・など)●サイズ 四つ切り、ワイド四つ切り、A4判 (1組の構成枚数は4枚以内) 【ファミリー部門】●テーマ 旅 (単写真のみ)●サイズ 2L判プリント  【小学生部門】 【中学生部門】 【高校生部門】●テーマ 自由 (単写真のみ)●サイズ 2L判プリント(高校生はワイド四つ切りまたはA4判まで可)  ※2014年11月1日以降に撮影したもので、不特定多数に対する発表や他の応募予定がない作品であること。 ※小学生、中学生、高校生、ファミリー部門への応募者は単写真部門、組写真部門には応募できません。単写真部門と組写真部門の重複応募は可。 ※印画紙(銀塩タイプ)またはインクジェットによるプリント写真であること(ファミリー部門へのデータ送信応募を除く)。 ※加工、合成は不可。写真を台紙やパネルに貼るのも不可。 ※作品に使用する著作物、人物等被写体に関する著作権、肖像権上の許諾は応募者の責任で行ってください。
コンペの応募期間
2015年10月31日(土) まで
コンペの日程
参加方法
応募票に必要事項を明記し、写真の裏に添付して送付。 ※各部門ごとの詳細は主催者ホームページ参照。 【出品料】■単写真部門 :5枚まで3,000円、6~9枚は5,000円、10枚~19枚は10,000円、20枚以上は20,000円 ■組写真部門 :5組まで5,000円、6~9組は8,000円、10組~19組は15,000円、20組以上は30,000円 ■ファミリー部門 :無料 ■小・中・高校生部門 :無料 ※大学生、専門学校生は部門、出品点数に関係なく一律2,000円
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作の著作権は撮影者にあります。入賞・入選作品は主催者並びに主催者から許諾を受けた者が無償で使用します(展示、新聞・出版物・宣伝広告・ホームページ等への掲載)。入賞・入選者はこれらの使用に対して、著者人格権を行使しないものとします。
主催
毎日新聞社 日本報道写真連盟
審査員
田沼武能、中谷吉隆、長倉洋海ほか(順不同、敬称略)
お問い合わせ先
〒1 0 0-8 0 5 1 東京都千代田区一ツ橋 1-1-1 毎日新聞社 日本報道写真連盟内 毎日写真コンテスト事務局 TEL: 03-3213-4620  Eメール: nippouren@mainichi.co.jp
公式ホームページ

日本報道写真連盟|2015年毎日写真コンテスト 作品募集

URL: http://nippouren.jp/contest/15maikon/maikon2015_annai.html

公式サイトのスクリーンショット